GMAT・GRE講座

GRE・GMATの習い事は、アメリカやイギリスの大学院等への留学を考える場合に必要性が高くなります。国や学校、課程によっても異なりますが、TOEFLなどの語学力の証明に加えて、大学院で学ぶ素養を示すGRE・GMATのどちらかは受験が必要になることが多くなっています。したがって、この習い事では、将来の留学や海外派遣の可能性を高めてくれます。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のGMAT・GRE講座を見る

GRE・GMAT

GMAT・GREの講座とは

GMAT(Graduate Management Admission Test)は主にMBA資格取得を目的としたビジネススクールへの入学条件として課せられる適正試験で、現在世界各国のMBAスクールなどで広く採用されています。GRE(Graduate Record Examination)は主に北米圏の大学院入学に必要な適正試験です。GMAT・GREの講座では、これらの試験にターゲットを絞った受験対策を行っています。GMAT・GREは外国人だけではなくネイティブの入学希望者にも課せられるため、英語の能力だけではなく、論述、分析能力、数学能力、その他幅広い分野の総合力で判定されます。短期間でスコアアップし目標の入学資格を獲得するためには、効果的な勉強方法を選ぶことが重要です。

GMAT・GREの講座のメリット

GMAT・GREは早めの準備と専門的な対策が必要となるため、独学よりも経験豊富な講師のいる講座で集中して試験対策を行う方が効率的です。GMAT・GREの講座ではレベルチェックテストを受けられる所もあり、自分の現在の実力を知り、効率的に対策を取ることが出来ます。テストの傾向やテクニックを習得しスコアアップすると共に、出願のアドバイスを行っている講座もあります。MBAはアメリカなどのトップ校以外にもアジア各国などにも有力校があり、卒業後のビジネスに繋がるより良い選択肢を見極めることも大切です。いずれの場合も試験のスコアに加えて、様々な準備への時間の確保、準備項目への対策が必要になります。専門講座ではそれらが効率良く行えるのもメリットです。

GMAT・GREの講座探しのポイント

GMAT・GREの講座を選ぶ際のポイントがいくつかあります。まず重要なのは受講期間です。試験までに出来れば12ヶ月、最低でも6ヶ月の準備期間が必要です。自分の受講可能な期間と留学時期を見据えて条件のに合う講座を探しましょう。通学が難しい場合は、オンラインや通信講座など受講方法が選べる場合もあります。また、その講座の受講生がどのような進路を辿っているかも重要です。自分の目指すスクールへの進学実績があるか、また受講生の感想や体験談、講師自身がどのような実績があるかなどもチェックしましょう。自分の目標を実現出来るカリキュラム、講師、サポートのある講座を探して、夢へチャレンジしてみて下さい。

 

ケイマナニュース!

GRE・GMATスクールの検索 / ケイコとマナブ.net