件が資料請求リストにあります

ヘブライ語講座

ヘブライ語の習い事は、教養として学びたいという人のほか、旧約聖書の原典に触れたいという人にも受講されています。ヘブライ語には、古代ヘブライ語と現代ヘブライ語があり、古代ヘブライ語は日常語として一旦使用されなくなりましたが、20世紀に日常語として復活しました。一度使用されなくなった言語が再び日常語として使用されるようになった言語はヘブライ語以外にはなく、そのことから言語学を学ぶ人にも学ばれています。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のヘブライ語講座を見る

ヘブライ語

ヘブライ語講座とは

ヘブライ語といえば、すぐに思い浮かぶのは旧約聖書ではないでしょうか。それとも日本語との共通性の話題でしょうか?各地の民謡や君が代の歌詞がヘブライ語でも意味が通るという話題も時々ネットなどを騒がせることがあります。 ヘブライ語にはその旧約聖書を編んだ古典ヘブライ語(または聖書ヘブライ語)と、現在イスラエルやパレスチナで話されている現代ヘブライ語があります。現代ヘブライ語は古典ヘブライ語の復刻版ですので、どちらの言語も基本的な語彙は同じですが、現代ヘブライ語の場合は外来語の取り入れなどもあり、古典とは異なる点も多々あります。 古典にも現代ヘブライ語にも学べる講座はもちろんあります。

ヘブライ語講座のメリット

ヘブライ語は習得自体はそれほど難しくないと言われています。発音はアラビア語ほど難しくなく、筆記も単語をつなげて書くことがないため、読みやすいので学びやすい言語です。基本的な会話を習得するだけであれば数カ月程度でできるとも言われています。しかし、名刺の派生法などに独特なルールがあり、奥の深い言語であるとも言えます。書き文字(方形文字と呼ばれます)の数は22とアルファベットよりも少ないですが、文章を記載する際は母音を省略するなどの習慣があります。 こうした独特な語法を理解していけるのがヘブライ語講座のメリットです。生活の中でなかなか身近にある言語ではないため、積極的に講座に通って身につけていくのがいいでしょう。

ヘブライ語講座探しのポイント

ヘブライ語講座には、現代ヘブライ語を学ぶもの(つまりイスラエルなどでの会話を目的とするもの)や、古典ヘブライ語を学び、旧約聖書を読めるようになるという目的に特化したもの、その両方を網羅するようなものなどに分かれます。 先述しましたが、現代ヘブライ語はもちろん古典ヘブライ語を語源としているため、共通性は高いです。このため、知識として学ぶことを目指すのであれば両方を網羅できる講座を選ぶのがいいでしょう。 渡航の予定があって現地でのコミュニケーションのために覚えたいのであれば、現代ヘブライ語に特化した講座がいいですし、古典を読むことが目的であれば古典ヘブライ語をまず学べるといった、目的にあった講座を選びましょう。

 

ケイマナニュース!

ヘブライ語教室の検索 / ケイコとマナブ.net