件が資料請求リストにあります

ファイナンシャルプランナー講座

FP(ファイナンシャルプランナー)の習い事は、私たちが社会で生きて行く上で必要な、お金にまつわる知識を広く体系的に取り扱います。お金にまつわる知識とは、税金や年金の仕組み、生命保険、株式などの金融資産の運用や不動産などが挙げられます。そのため、FP(ファイナンシャルプランナー)の資格を取得することで、仕事や実生活のさまざまな面で生かすことができるようになります。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のファイナンシャルプランナー講座を見る

ファイナンシャルプランナー講座に関するコンテンツ

  • ファイナンシャルプランナーとは
    就職、結婚、出産、育児、マイホーム購入や老後の生活など人にはそれぞれ異なる人生設計(ライフプラン)があり、人生とお金は切っても切り離せないもの。そんな時に的確なアドバイスをしてくれる専門家がファイナンシャルプランナー(FP)です。保険、税金…
  • ファイナンシャルプランナーの仕事内容
    FPの仕事は、顧客との相談業務や打合せ、マネープランの作成、原稿執筆などのデスクワーク、セミナーでの講演などさまざまです。ここでは、自らのオフィスを構えるある独立系FPを例にとって一日の流れを見てみましょう。【9:00】出社・朝のメールチェ…
  • ファイナンシャルプランナーになるには
    FPは税理士などとは違い独占的に行える業務はありませんが、その業務領域の広さゆえに幅広い知識が必要とされます。●具体的に必要とされる知識の領域・ライフプランニング・タックスプランニング・金融資産運用設計・不動産運用設計・相続、事業承継設計・…

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)とは

ファイナンシャルプランナー(Financial Planner)とは、主に個人から依頼を受け、収支・負債・家族構成・資産状況などの情報を分析し、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行う仕事です。略してFPと呼ばれることもあります。 FP(ファイナンシャルプランナー)として業務を行っている人もいますが、金融・不動産業界に勤めている人や、税理士や社会保険労務士などの士業者、保険外交員などの方がファイナンシャルプランナーとしての知識・資格を取得し活躍している人もいます。

FP(ファイナンシャルプランナー)になるには

FP(ファイナンシャルプランナー)になるには、特別な資格は必要ありません。ただし、国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士や、民間資格であるCFP、AFPなどを取得し業務を行っている人がほとんどです。 ファイナンシャルプランナーには、銀行や信託銀行、郵便局、証券会社、生命保険会社や損害保険会社、不動産会社などに勤務してファイナンシャルプランナーの業務を行う「企業系FP」と、自ら事務所を持ち自営している「独立系FP」に分かれます。 企業系FPを目指すのであれば、関連する資格を多く取得して志望することで希望の職種に近づくことができるでしょう。一方、独立系FPを目指すのであれば、FPとしての経験を積んだり、他業種の資格などを取得する必要があるでしょう。

FP(ファイナンシャルプランナー)講座探しのポイント

FP(ファイナンシャルプランナー)講座の探しのポイントとしては、資格の合格率はさることながら、取る資格についてもしっかりと調べた上で探してみましょう。 FPには、大きく3つ分けて3つの資格があります。まずはファイナンシャル・プランニングを行うためのライフプラン、金融、証券などに関する幅広い金融の基礎知識を有していることを証明するAFP資格。次に世界24カ国で導入されているプロフェッショナルFPの資格であるCFP資格。最後に国家資格であるファイナンシャル・プランニング技能士。 いずれも知名度のあるファイナンシャルプランナーの資格ですが、受験資格や資格内容などが異なりますので、自分が取得したい資格をしっかりと調べてから講座を受講されることをオススメします。

 

ケイマナニュース!

FP(ファイナンシャルプランナー)学校の検索 / ケイコとマナブ.net