件が資料請求リストにあります

社会保険労務士講座

社会保険労務士(社労士)の習い事は、労働や社会保障に関する書類の作成を学ぶことができます。年金事務所や職業安全所といった行政機関に提出する書類の作成には専門性が必要となっており、また提出する書類も、申請書から請求書、報告書などが挙げられます。資格を取得することで、専門的な業務ができるため、ニーズの高い資格となっています。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の社会保険労務士講座を見る

社会保険労務士講座に関するコンテンツ

  • 社会保険労務士とは
    社会保険労務士(社労士)は、国家資格。雇用保険や医療保険、厚生年金保険など、社会保険に関する申請書や届出書、報告書などの書類の作成や提出の代行を行ったり、人事や労務管理のコンサルタントとして活動を行ったりする、年金・保険・労務問題のエキスパ…
  • 社会保険労務士になるには
    社会保険労務士になるには、国家試験に合格しなくてはなりません。試験では、労務管理や社会保険に関する法律の専門知識とともにそれらについての一般常識も出題されます。試験範囲が広範なため、合格率は10%に満たないことも多い難関資格となっています。
  • 社会保険労務士に関連する資格
    社会保険労務士は、保険や労務管理のエキスパート。その業務範囲は幅広いので、さまざまな資格と業務が関連していたり、社会保険労務士試験の対策が他の資格の試験範囲と似ていたりします。ここでは社会保険労務士の業務や試験と関連した資格を紹介します。
  • 社会保険労務士の難易度
    社会保険労務士の合格率は10%を切ることが多く、難関資格と言われています。試験に合格するには、労務管理・社会保険に関する広範な知識が必要となるだけでなく、試験科目8科目で、合格ラインとなる基準点をすべてクリアしなければなりません。1科目でも…
  • 社会保険労務士の年収
    社会保険労務士は、一生モノの資格。業務内容によって細かく料金が決められているので、安定した収入が目指せる仕事でもあります。企業内で働く社会保険労務士であれば、給与+資格手当が見込めますし、独立開業しているなら、複数のクライアントと契約するこ…
ケイマナニュース!

社会保険労務士(社労士)学校の検索 / ケイコとマナブ.net