パソコン講座

パソコンの習い事は、さまざまなものがあり、いろんな年代の人が学んでいます。独学でパソコンを学ぶことは可能ですが、近頃では、仕事に生かすため、講座に通う人もいます。基本的なワードやエクセルはもちろん、パワーポイントやイラストレーションなどの分野も学ぶことができ、IT関係に就職したいと希望している人にメリットがあります。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のパソコン講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

パソコン

パソコンの資格講座・習い事とは

「パソコンの資格」があると、就職に有利な印象があります。パソコンを扱うには、キーボードやマウスなどの基本操作、用語など最低限必要な知識があります。パソコンが全く初めてで、一から操作を習いたいのなら、初めてのパソコン講座のような習い事を探しましょう。インターネットを利用するなどで少しでもパソコンに触れている人は、基本操作はできることと思います。そういった人でも、何か就職に有利なパソコンの資格を取りたいと考える時、パソコンの資格講座で基本に沿った指導を受けるのが効果的です。パソコンの資格といっても、仕事で必要になるは職種によって様々です。よって、パソコンの資格講座にもたくさんの種類があります。

パソコンの資格講座・習い事のメリット

パソコンの資格の本はたくさん出回っていますし、インターネットで分からないことを調べればある程度自分で資格取得を目指して学ぶことが可能です。しかし、パソコンを操作しながらの学習が必要ですので、ちょっとした操作でつまづくと資格の勉強が先に進みません。パソコンの資格講座を教室・スクールで学ぶメリットは、そうした操作上のトラブルなどをすぐに質問でき解決できるので、資格取得の勉強のために時間を有効に使えることです。目指す資格の取得のために必要十分な知識を学ぶには、やはり専門の講座で学ぶことが一番近道でかつしっかりとした力が身に付くと言えます。

パソコンの資格講座・習い事探しのポイント

希望する職種が決まっていたり、パソコンのスキルアップのために資格を取りたいのなら希望するパソコンの資格は決まってるでしょうから、その資格講座を選ぶことになります。しかし、一般的な基本のスキルを身に付けていることを証明できるための資格としては、「MOS(Microsoft Office Specialist)」「日商PC検定」「ITパスポート」の3つが代表的です。中でも、「MOS(Microsoft Office Specialist)」はWordやExcelの機能を使いこなせているという判断ができる資格なので履歴書に書きやすいですし、採用する側にも即戦力となるパソコンスキルがある、または向上心があると認めてもらえるでしょう。パソコンの資格講座は、きめ細やかなフォローが期待できる通学型が上達が早いと思われます。スクールの場所、時間の都合で通学ができない人には、通信講座がおすすめです。本を使って独学で勉強しているとどうしても行き詰まる点が出てきますが、通信講座であればメールなどで質問をすることができますし、自分のペースで学んで資格取得を目指すことが可能です。

 

ケイマナニュース!

パソコン教室の検索 / ケイコとマナブ.net