マクロ・VBA講座

マクロ・VBAの習い事は、ビジュアルベーシック言語でExcelを操作し、手作業では時間がかかるデータの処理もマクロ・VBAを習得すれば素早く済ませることができます。手順があらかじめ決まっている単純作業も効率化でき、エクセル機能を知らない人にデータを使用させるときにも、データの保護や操作をアシストすることもできます。また、プログラミングの入門にもなります。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のマクロ・VBA講座を見る

マクロ・VBA

マクロ・VBAの講座・資格講座とは

マクロ・VBAの講座・資格講座の、マクロ・VBAとはいったい何でしょうか? マクロとはOffice系ソフトのExcelで使える機能のことです。マクロ機能とは、エクセルのあるひとつの動作を記録し、次回その動作を使うときに自動実行させるだけで行うことができるものです。マクロでExcelの操作を記録するとき、その操作内容をプログラムの形で内部に書き残すのですが、そのプログラム言語がVBA(Visual Basic Applications)とよばれるものです。 一般的に、マクロ・VBA講座では、主にExcelのマクロ機能の作り方、使い方、VBAを基礎から学びます。資格としては、VBAエキスパートがあります。IT業界等での活躍を望む方などにはおすすめの資格です。

マクロ・VBAの講座・資格講座のメリット

マクロとVBAは連動したものです。ですので、マクロをつくるためにも、VBAの知識は必須となると考えられます。 それでは、マクロはどのような場で、活躍してくれるのでしょうか? それはやはりビジネスの場だと考えられます。例えば、「日々の売り上げを毎回手作業で入力しているのを効率化させたい」といった、日々の業務で手間のかかる複雑な作業を簡略化・効率化させることができるのです。 Excelのほか、AccessやPowerPointなど、そのほかのOffice系ソフトにもマクロ機能が存在します。それゆえ、VBAの概念を身につけておけば、幅広い活用が期待できると考えられます。総務や経理事務等のオフィスワークに携わる方は、身につけておいて損はないスキルです。

マクロ・VBAの講座・資格講座のポイント

マクロ・VBAを学びたいのであれば、ビジネススクールやパソコン教室等の通学講座を受講することをおすすめします。ITスキルのなかでも、比較的なじみやすく学びやすいもので、費用もそれほど高くないので挑戦しやすいと考えられます。 しかし講座もたくさんあるため、迷ってしまうことも多いことでしょう。つい、スクールの規模や知名度に頼ってしまいがちですが、今一度何のためにマクロ・VBAを学びたいのかを考えましょう。業務のために学ぶのであれば、ランクの高いスキルは必要なく、基礎力をしっかりと固められる講座がいいと考えられるので、基礎講座程度の受講で充分です。ITスキルをさらに伸ばしたい方なら、マクロ・VBAを基礎にさらに高みを目指せる講座を選ぶといいでしょう。目標に合わせて、自分に合う講座を見つけてください。

 

ケイマナニュース!

マクロ・VBAスクールの検索 / ケイコとマナブ.net