DTP講座

DTPの習い事は、本や雑誌、パンフレット、ポスターなどの原稿作りからデザイン、レイアウトまで、 コンピューター上で行う出版に関する技術を身につけられます。イラストレーターやフォトショップなどDTPソフトが使えるようになるのでWebページの作成や、質の高い名刺や年賀状作りにも役立ちます。広告や出版・印刷業界でグラフィックデザイナーや編集者として働くには、DTPの知識は欠かせません。こうした分野で活躍する道もひらけます。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のDTP講座を見る

DTP

DTPの講座・資格講座とは

印刷・出版業界で仕事がしたい!仕事をする前にその業界の中身をのぞいてみたい!そんな方におすすめなのが、DTPの講座です。DTP検定などの資格講座もあるので、スキルアップしたいという方にもおすすめです。 DTPとは、デスクトップパブリッシングの略で、出版物の編集やデザイン、レイアウトなどの作業をコンピューター上で行うことを意味します。以前であればそれぞれの工程を専門の担当者が分担して行っていましたが、現在ではコンピューター上で一括して行うことが可能になりました。 コンピューターでDTP作業を行うにあたって、必要なのがソフトです。DTP専用のソフトなどもあり、作業者の意思にそった仕上がりになるように助けてくれます。

DTPの講座・資格講座のメリット

まず1つ目のメリットですが、コンピューターの操作方法を学ぶことができます。コンピューターに疎い方であれば、ソフトのインストールだけで一苦労したという経験もあるかもしれません。 しかし、DTPの講座や資格講座であれば、学校のコンピューターにすでに必要なソフトがインストールされていることが多く、ストレスなくスキルを身につけることができます。 また、仕事獲得への秘訣を知ることもできます。パソコンの操作スキルをマスターしたあとは、ぜひ仕事を見つけたいものです。そんなときは、すでにDTP関連の仕事についている講師にぜひ相談してみてください。経験者だからわかる仕事の探し方を知ることができるかもしれません。

DTPの講座・資格講座探しのポイント

DTPについて勉強するといっても、入門からプロレベルまでいくつかのコースがあります。パソコンの基本操作から学びたいという方は入門を選ぶことができます。一方、DTP専用のソフトを使いこなしたいという方は対応しているコースを確認しましょう。 DTPの講座や資格講座の講師は基本的に試験や研修をクリアしているので心配ないですが、体験レッスンなどがあれば、講師との相性などを確認することができます。なお、通学での勉強が難しいときは、通信制の講座を探してみるのがいいでしょう。 ちなみに、DTP検定の合格は仕事獲得への必須条件ではありませんが、アピールできるアイテムとなります。検定対策コースがあれば受講できますし、対策コースがない場合、わからないところは講師に聞くなど、個人で合格を目指すことは十分に可能です。

 

ケイマナニュース!

DTPスクールの検索 / ケイコとマナブ.net