CSS講座

CSSの習い事は、ホームページやブログといったサイト運営に興味がある方にとってはおすすめの講座です。サイトを作るうえで必要になってくる知識としてCSSやHTMLが必要になってきます。無料で簡単に作ることもできますが、本格的にホームページ作成をしていきたいと思っている方は、CSSの知識はサイトデザインをする上で覚えておいて損はありません。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のCSS講座を見る

CSS

CSSの講座・資格講座とは

CSSとはスタイルシート言語のひとつで、主にwebページ制作時のスタイリングに利用されます。webページの制作というとHTML言語が一般的ですが、HTMLとCSSでは性質が異なります。HTMLは文書を構成する要素を定義づけするのに対し、CSSはそういった要素を配置・装飾などしてスタイリングしていきます。CSSでスタイリングしたwebページ制作の幅が広がりますし、スタイルを一括して設定することができるので、HTMLのみで作り上げたページに比べ、レイアウトの変更の手間が少なく済みます。CSS講座はそんなCSSの知識・技術を基本から応用・実践まで広く学べる講座です。 なお、CSSに関する資格には国家資格の「ウェブデザイン技能検定」があります。これはCSSの知識・技能の他に、HTMLやweb構築の知識も必要なので、資格取得を目指す方はCSSに加え、これらの勉強をしなければなりません。

CSSの講座・資格講座のメリット

CSSがweb制作における基本的なスキルであることは、前述のとおりです。そしてそれは企業だけでなく、個人のホームページでも同じです。個人の趣味の範囲ですと、HTMLやCSSは独学で学ぶ場合がほとんどです。しかし、CSS講座によって基礎から系統立てて知識・技術を習得すれば、学ぶことの多いCSSの知識を効率的に得ることができるでしょう。基礎ができれば応用にも繋がり、web制作におけるデザインの幅が広がりやすいといえます。 また、実践的な知識・技術を学ぶような一般的な講座に対し、資格講座ではウェブデザイン検定などの試験対策もできます。「資格取得を考えているけど、何から手をつけたらよいか分からない」という人にとって、資格講座は有意義なものとなるでしょう。

CSSの講座・資格講座探しのポイント

CSS講座は実際に通う講座、通信講座のどちらも数多く開講されています。この両者で内容が大きく変わる点としてまず挙げられるのは、「時間の融通の利きやすさ」です。転職やスキルアップを考えている人で、講座に通う時間が充分とれるという人は限られてきます。そのような方にうってつけなのが通信講座です。 反対に時間に余裕がある方は、その他に「ひとりでコツコツ進めるのが得意か否か」「その場で質問できる環境がよいか」「(通いの場合)マンツーマン・少人数制・多人数」などから講座を絞っていくとよいでしょう。自分の好みのスタイルに合ったところを選べば、講座通いや通信教材が無理なく続けられます。 また、どちらの場合でも、資格取得を考えている人は講座の内容に試験対策が入っていることを忘れずに確認しましょう。

 

ケイマナニュース!

CSSスクールの検索 / ケイコとマナブ.net