件が資料請求リストにあります

心理学・カウンセリング講座

心理学・カウンセリングの習い事は、対人関係を築く仕事に生かせます。接客業や各種営業はもちろん、会社の中での、上司や部下、同僚との人間関係を円滑に進めていくうえで、人間関係をうまく作ることは仕事の効率化にもなります。また、友人や家族との関係をスムーズにすることも生きていくうえで大切です。人間関係を上手に築いていく中で、心理学・カウンセリングの知識は有効です。

通学講座を探す体験レッスンを探す

心理学・カウンセリング講座に関するコンテンツ

  • どうしたら取れる?心理学の基礎資格「認定心理士」
    臨床心理士へのステップアップとしても活用できる「認定心理士」。臨床心理士のように、認定心理士という職業があるわけではありませんが、心理系の資格として認定心理士を持っておくことで、いろいろな場面で役立ちます。今回は、認定心理士という資格がどの…
  • 心理学を身に付けるには
    心理学を学ぶ場合、心理学系の大学や大学院、福祉系の専門学校、スクール、通信教育を選ぶことができます。「臨床心理士」資格を取得し、スクールカウンセラーなどを目指す場合、同資格の受験資格でもある心理系の大学・大学院の卒業が必須となります。卒業後…
  • 心理カウンセラーの仕事内容とは
    心理カウンセラーの仕事内容についてご紹介します。

心理学・カウンセリングを学ぶ上でのポイント

心理学講座・カウンセリングスクール講座とは

心は目に見えませんが、誰でも持っているものです。心理学とは心の学問・科学です。心のはたらきとして現れる行動や、無意識というものも心理学の対象となります。心理学講座では、心と行動の法則などを知識として学んだり、心理テストを行ったりして心の内面を知るような勉強をします。そうすることによって、周りとの人間関係がうまくいくようになったり、ストレスを上手に対処できたり、あるいは事前に回避できるようになっていきます。また、相手に対してカウンセリングを行う場合、心理学を知っておくことは不可欠なので、心理学講座で身に付けたことを生かして、さらにカウンセラーの勉強をすることもできるでしょう。そのため、心理学講座とカウンセラー養成講座が一緒になっているところがあったり、カウンセリングスクールで心理学を教えてくれるところもあります。

心理学講座・カウンセリングスクールのメリット

ストレスの大変多い現代社会では、心に助けが必要な人もとても多くいます。特に人間関係で悩んでいる場合、心理学を学ぶことによって相手の思っていることが分かり、今までと別の見方ができ、対人関係がうまくいくようになるかもしれません。また、心理学講座で自分の内面に向き合い、自己との対話を続けていくことによって、前向きに考える習慣が付き、性格も明るくなることでしょう。心理学講座・カウンセリングスクールのメリットは、勉強したことを生かしてカンセラーとしての仕事ができるだけではありません。もっと気軽に、毎日の生活に生かせる知識や考え方が学べる、身近にも役に立つ勉強だといえるでしょう。

心理学講座・カウンセリングスクール探しのポイント

心理学講座・カウンセリングスクール探しについて、心理士・療法士・カウンセラー・セラピストなどの民間資格を目指すのなら、資格が取れる講座を探すことポイントとなります。ですが、必ずしも仕事に生かさなくても、心理学をコミュニケーションツールとして学んでいけば、人と良好な関係を早く築けるようになります。心理学講座で学んだ心理テストなどの知識を話題にしてコミュニケーションを取ることもできます。講師独自のオリジナルな心理学講座もたくさんもあるので、楽しく学べそうな内容のものに気軽にチャレンジするのがよいでしょう。

心理学・カウンセリング学校の検索 / ケイコとマナブ.net