色彩心理学講座

色彩心理学の習い事は、色と人間の心の影響を深く理解することができるというメリットがあります。この色彩心理学は応用しようという気持ちさえあれば、ありとあらゆることに活用することができる知識です。目的に応じた色の使い分けを応用することで目的に合った雰囲気作りをすることができるようになります。気持ちを落ち着かせたり、食欲を増進させるための色の使い方などさまざまなメリットを生みます。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の色彩心理学講座を見る

色彩心理学

色彩心理学の講座・資格講座とは

色彩心理学は、2003年にアメリカで誕生した心理学です。色彩心理学とは、ゲーテ、空海、ユング、フロイドなどの先人の心理学を基に色彩の本質を研究する学問です。色は、人の心の働きに大きな影響を与えています。私たちが色をデザインとして受け取っていても、作り手が色彩心理学をもとに配色を選んでいて、私たちは色に誘導されていることがあるのです。そのため、色彩の作用を知ることによって、場所や状況に応じた色を選び、日常生活にも効果的に色を取り入れることができるようになります。

色彩心理学の講座・資格講座のメリット

色彩心理の本を読むと、色とその与える効果との関係性がある程度分かるようになります。色が人の心や行動に影響を与えることを学ぶと、インテリア、ファッションにすぐに使える知識が身に付き、身近な暮らしの中でも効果を感じることができます。色を使ってその人の心理や現状を知ることもできるようになりますので、傾向や本音を探ることで自分の内面を見つめなおしたり、人との付き合い方の参考になったりします。このように色彩心理学を学ぶことのメリットは少なくありません。なお、色彩心理学療法士や色彩心理カウンセラーなど、色彩心理学における認定資格がいくつかあります。色彩心理学を生かせる職業は、デザイン、販売、インテリア、カウンセリングなど色々な分野に及びます。仕事に生かしたいのであれば、認定資格を取得しておくと優遇されるでしょう。色彩心理学の講座・資格講座では、各資格取得に向けての必要な内容を効率よく学ぶことができます。

色彩心理学の講座・資格講座探しのポイント

なぜ色彩心理学を学びたいか、その目的によって色彩心理学講座選びをするとよいでしょう。例えば色彩心理学で自分自身を見つめなおし、今後の生活に役立てたい場合。色彩心理学講座によっては、カウンセリングがあって自分の深層心理・隠れた本音を導き出してもらえるスクールもあるようです。あるいは、ファッション・美容・インテリア業界など色にかかわる仕事をしていて、スキルアップのために色彩心理学を学びたい場合。また、これから色にかかわる仕事を希望していて、アピールポイントの一つとして色彩心理学を学びたいのであれば、就職に有利なカラーセラピストや色彩心理学療法士などの認定資格が取れる講座を選びましょう。色彩心理学の資格講座は、何回かの講義を受ける通学型や通信講座がありますので、自分の状況に応じて選ぶとよいでしょう。

 

ケイマナニュース!

色彩心理学スクールの検索 / ケイコとマナブ.net