件が資料請求リストにあります

整体師講座

整体師の習い事は、人の健康に役立つ整体師を目指すもので、クライアントの体に対して直接働きかけ改善に導く技術を学ぶことができます。奥が深くやり甲斐があり、手当ての意味がわかってきます。また整体師自身も技術を学ぶことにより自分の身体の状態がわかり、パフォーマンスもあがり疲れにくい身体が手に入るというメリットもあります。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の整体師講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

整体師講座に関するコンテンツ

  • 整体師の仕事とは
    【やりがいを身近に感じられて、誰かの役に立つ魅力あふれる仕事。】身体のことを相談できる身近な存在。不調を改善してくれるスペシャリスト。働き方のバリエーションが豊富、時代の変化とともにニーズもUP!
  • 整体師のキャリア
    活躍の場・ジャンルは多彩!整体師としての主な就職先をいくつか挙げてみましょう。【整体院・カイロプラティック院・病院・医院の整形外科リハビリ助手、接骨院・整骨院、鍼灸院、マッサージ治療院、癒し系マッサージ店、リクレクソロジー】など。その他、ス…
  • 整体師の資格と種類
    整体師は国家資格ではなく、民間資格です。専門学校や整体スクールなどの規定にそって試験が行われ、規定の成績をクリアすると、「認定証」や「修了証」が授与されます。認定資格を取得して整体師になる人もいまが、各種証書は原則として必要ではないので、自…
  • 整体師での開業するには
    場所を借りたりするといくら位費用は必要?開業する場所もいろいろ、ケース別に紹介します。
  • 整体師の1日のスケジュール
    最近では、整体師の活躍の場は実に多彩!スポーツトレーナーとしての整体師、介護系の整体師などジャンルによって勤務時間や仕事内容もさまざま。とはいえ、整体師として仕事をしている人のほとんどは、整体院に勤めている人が多いのです。そこでご参考までに…
  • 整体師になるには
    整体師になるには、専門学校やスクールや通信教育で必要知識を得るほかに、整体院などに勤めて現場でノウハウを学んでいく方法があります。お客さまと触れ合うことで技能のレベルがあがり、日々成長を実感できます。適性や業界の現状、スクールの費用などの整…
  • 整体師の仕事内容とは
    整体師は、柔道整復師やマッサージ師と仕事内容は似ているように見えますが、資格がいらない点や医療行為などは行えないなどの違いがあります。疲れた身体をケアしたい方の需要は定常的にあるため、将来性もあるといえるでしょう。ここでは、整体師の仕事内容…
  • 整体師の待遇・収入について
    ここでは、整体師の待遇や給料、また、整体師に多い業務委託契約についてご紹介します。

整体師講座に関する体験談

  • 年齢
    35才 性別 男性
    【受講してよかったこと】まずまず、人の体について良く知ることが出来ました。自分が寝違えた時などにも対処する方法を知ることが出来ました。まだ整体師としては稼げていませんが、友人や家族などが調子悪いときに整体をしてあげるととても喜ばれています。
    4.0
  • 年齢
    40才 性別 女性
    【受講してよかったこと】夫と一緒に整体の講座を受講すると、体のつくりについて良く知ることが出来るようになりました。夫も私の体で学んだことを試してくれますし、私もそうするので、夫婦のコミニケーションの時間が増えました・
    4.0
  • 年齢
    33才 性別 男性
    【受講してよかったこと】実際に店舗を借りて、開業しました。やってみて、実際に良かったことは、今まで出会う事がなかった人たちと知り合う事ができた事です。社長さんやフリーランスのライターさんなど、病院時代では関わる事がなかった日とったちとの出会…
    4.0

体験談一覧

整体師

整体師とは

整体師とは、身体のゆがみやズレを矯正し、身体のバランスを整えることで人間が本来持つ自然治癒力を高めたり、気になる症状を改善する整体という民間療法を行う専門家です。整体には日本古来の整体のほか、中国医学によるものや、欧米のカイロプラクティック、タイ古式マッサージなど様々な種類があります。 ストレスの多い現代社会において、未病という「病気ではないけどなんだか不快な症状」を抱えつつ過ごす人々が増えている中、本来の健康や癒しを求めて上記のような施術を希望される方がどんどん増えてきており、整体師の需要が高まっています。 整体師は国家資格ではなく民間資格のため「治療」はできませんが、その分「癒し」「コンディションを整える」という観点から活躍の場を広げていくことのできる仕事でもあります。

整体師になるには

整体師は国家資格ではなく、民間資格です。また業務独占資格ではないため、資格がなくても整体の仕事ができるため、整体院や接骨院などで働きながら技術を身につけることも可能ですが、人に対して施術を行うという仕事である以上、知識のないまま現場に入るよりは養成校やスクールで知識と技術を身につけ、資格取得することをおすすめします。これから就職先を探す人にとって有利になります。 整体師の資格を取るには養成校やスクールで基礎医学を学び、整体の手技を実習などで学んだうえで、卒業すると同時にそのスクールが認定する資格を得ることができます。取得後は現場で経験を積むことで整体師として活躍することができるようになります。

整体師講座探しのポイント

整体師の講座を探すなら、自宅から通いやすいところか、学校の教育方針はどうか、授業内容は自分の求めているものと合うか、卒業生の就職先、受講期間、かかる費用について調べてみましょう。通信講座もありますが、実技を学ぶ必要があるためスクーリングが必須になります。スクーリングに無理なく通えるかどうかもチェックしてください。体験入学や施術体験を実施しているところがあればぜひ参加してみることをおすすめします。 また、整体院や接骨院で働きながら学ぶ方には夜間に開講しているスクールもあるので、無理なく学び続けられるところを探してください。

 

ケイマナニュース!

整体師学校の検索 / ケイコとマナブ.net