メイクアップアーティスト講座を探す

メイクアップアーティスト講座

メイクアップアーティストの習い事は、仕事に生かせることはもちろん自分のメイクの技術を上げられます。そのため、実際にメイクアップアーティストの仕事をしたい方や実際に仕事に就いている方だけでなく、普通の女性が普段のメイクの技術をより磨くために習得することもメリットがあります。メイク技術によって自分に自信がつきます。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のメイクアップアーティスト講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

メイクアップアーティスト

メイクアップアーティストとは

メイクアップアーティストとは、ヘアメイクを行う人のことをいいます。ヘアメイクを行う対象は、モデルやタレント、または一般の人で、メイクアップアーティストは、美容プロダクション、エステティックサロン、ブライダルサロン、化粧品メーカーなどに所属して仕事を行いますが、力を付けてフリーランスで活躍する人もいます。メイクアップアーティストは、「メイクアップ」、「ヘアスタイリング」、近年では「ネイル」、依頼によっては着物やドレスの着付けも行うという、美しく魅せるためのトータルなプロデュースになることも多いため、知識や技術が必要とされます。また、仕事が長時間かかったり、重い荷物を仕事場まで運んだりすることもあるため、体力も必要です。華やかで憧れの職業ではありますが、高い技術力がなければ仕事として続けていくことは簡単ではないでしょう。しかし、実力を付けていくとそれだけ報酬も増えますし、絶大な信頼を得てフリーランスで高収入を得ることも可能です。

メイクアップアーティストになるには

メイクアップアーティストになるには、一般的には美容系専門学校やメイク専門学校に入り、基礎となるスキルを身に付け、卒業後に美容プロダクションやエステティックサロン、ブライダルサロン、化粧品メーカーなどに就職するというコースが多いようです。メイクアップアーティストの仕事をするのには特に資格や免許は必要ありません。時間と費用の都合で、通信教育、独学などの方法で根気よく勉強し技術を身に付ける人もいます。独学の場合は、全くの未経験からというより、直接現場で付き添いや見習いとして仕事をしながら学ぶケースが多いようです。メイクアップアーティストはヘアスタイリングも行うことから、中には美容師免許を取得してメイクアップアーティストを目指す人もいます。実際、美容師免許を持っていると就職に有利になる会社もあるようです。

メイクアップアーティスト講座探しのポイント

美容・メイクといったビューティー系の講座は種類も豊富です。通学スタイルの講座を探す場合は、通学できる場所、期間、費用をよく検討しましょう。美容系のスクールに通学すると期間は半年~2年、費用は100万円を超えることもあります。学校によっては、卒業後の就職サポート体制が充実していて、希望する業界への就職が有利になることもあります。ネットで資料を請求して、詳細をよく比較検討するとよいでしょう。もし主婦や仕事をしながらメイクアップアーティストを目指すなら、通信講座が便利です。技術の習得には根気と努力が必要ですが、費用を抑えて都合のいい時間で学べるのが魅力です。すぐに職業としてのメイクアップアーティストを目指さなくても、特に女性ならプライベートに生かせるようなスキルが得られるライトな内容の美容系講座もあります。

 

ケイマナニュース!

メイクアップアーティスト学校の検索 / ケイコとマナブ.net