ライスサラダ風ヘルシー野菜散らし寿司(ケイマナレシピ)

ヨガ仲間と食べたいおもてなし料理(大皿)

ヨガ

ライスサラダ風ヘルシー野菜散らし寿司

野菜を使ったライスサラダ風のヘルシーなちらし寿司です。
ホームパーティーなどでも取り分けやすいよう、レタスをカップにし盛りつけました。

ライスサラダ風ヘルシー野菜散らし寿司

ちらし寿司は、お米の代わりに、食物繊維豊富な押し麦を使用。
また、ビタミン豊富で低カロリーな野菜がたっぷり入ってます。

特に、マッシュルームは、低カロリーで食物繊維も豊富。便秘解消の効果も期待できます。

また、マッシュルームに含まれるビタミンB2は、脂質を効率よくエネルギーに変換する働きがあるため、ダイエットにも効果的。!!

事前に作っておけるので、パーティーメニューにもオススメです。

材料・分量(4人前)

  • 押し麦
    50g
  • すし酢
    25ml
  • マッシュルーム
    4つ
  • レモン汁
    小さじ1
  • キュウリ
    1/2本
  • 黄パプリカ
    1/2個
  • <飾り用>
  • 1個
  • 少々
  • 砂糖
    小さじ1/2
  • サラダ油
    小さじ1
  • アボカド
    1/4個
  • プチトマト
    4個
  • レタス
    4枚

作り方

  1. 熱湯1Lを湧かし、押し麦を15−20分ほど湯でる。茹だったらざるにあけ、よく水気を切り、温かいうちに、すし酢を加え混ぜる。

    1
  2. マッシュルームは濡れたクッキングペーパーで汚れを拭き取った後、荒めのみじん切りにし、レモン汁を加えて混ぜる。パプリカときゅうりは、7mm程度の角切りにし、塩少々を振る。アボカドは皮をむいて、薄切りに、プチトマトは半分に切る。

    2
  3. 卵を割りほぐし、塩少々と砂糖をいれよく混ぜる。温めたフライパンにサラダ油を全体になじませたあと、卵液を一気に流し入れる。菜箸を使いひっくり返し、両面を焼く。あら熱を取ったあと、長さ4cm程度の細切りにして錦糸卵を作る。

    3
  4. 1の押し麦に、2のマッシュルーム、水気を絞ったパプリカとキュウリを加え、よく混ぜる。レタスの上に盛りつけ、錦糸卵、トマト、アボカドを乗せたら完成。

    4
風間真裕子

風間真裕子

職業:
フードコーディネーター、料理教室インストラクター

広告代理店で勤務の後、フードコーディネーター養成スクールに入学。在学中、テレビCMや、テレビドラマ、料理本など様々な現場実習を経験。現在は料理教室で講師としても働く。
日本フードコーディネーター協会認定 フードコーディネーター資格(第055006号)の他、ベジタブル&フルーツアドバイザー資格、フードアナリスト、優美食インストラクター、ドリンクマイスター、テーブルコーディネーターなど多数所持。