件が資料請求リストにあります

保健師講座

保健師の習い事は、行政の保健師になるための勉強ができます。保健師は国家資格であり、地域の保健師、学校保健師、そして産業保健師などにわけられます。それぞれ仕事内容が異なっていますが、共通しているのは、人々に健康管理の方法を伝えていく仕事だということです。新生児から高齢者まで幅広い人と接する機会を得ることができますので、保健師以外の人とのネットワークを作ることもできる職種となっています。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の保健師講座を見る

保健師講座に関するコンテンツ

  • 保健師とは
    人々が病気になるのを予防し、心身ともに健康な状態で暮らせるよう手助けをする仕事です。メタボリックシンドロームに関わる特定健康診査や特定保健指導が40歳~74歳の国民に義務付けられたことで、今まで以上に重要な役割を担うようになり、保健師の需要…
  • 保健師の1日
    保健師が行う一日の仕事は、勤務先によって違います。また同じ仕事でも日によって違ってきます。保健所で働く保健師の勤務時間は基本的に「保健所が空いている時間+準備と後片付けの時間」です。ですので、実際の勤務時間は、開庁時間の前後30分ほどプラス…
  • 保健師になったら取得できる資格
    保健師になったら、都道府県などに申請するだけで取得できる資格があります。また、保健師の資格を持っていることで受験できる資格もあるので、興味や必要に応じて取得してみるのもいいですね。
  • 保健師になるには
    これから保健師を目指す人のために、保健師になるために必要な資格や学校の情報をご紹介します。保健師といっても、働く施設によってさまざまな仕事内容があるので、保健師としてどういったことをしたいのか明確にしておくことが重要です。
  • 保健師の仕事内容とは
    保健師とは、乳幼児から高齢者まで、その地域に住む人々の保健指導や健康管理を行う仕事です。保健師の約7割は自治体で働く公務員だといわれています。その仕事内容は、総合的な健康サポートとされています。
  • 保健師の待遇・給与・年収について
    保健師とは、在宅介護支援から育児支援まで、幅広い活動を行う地域に密着した健康管理のアドバイザーです。ここでは、そんな保健師の給与や年収、待遇についてまとめました。

保健師講座に関する体験談

  • 年齢
    26才 性別 女性
    【受講してよかったこと】学校で資格取得を目指せたので、同じ資格を取りたいと思う友人ができたこと、結果として就職に資格を活かせたことが良かった点です。就職してからも、保健師資格が必要な分野に携われました。
    4.0
  • 年齢
    36才 性別 男性
    【受講してよかったこと】保健師になるには全く知識ゼロから始めるのはきついと思って学校に通ったのですがそのおかげで効率的に勉強ができたという点ですごく良かったと感じました。
    5.0
  • 年齢
    31才 性別 男性
    【受講してよかったこと】特に一生懸命勉強をしなくても資格を取得することができたのがまず良かったことです。次に仕事を探す際に選択肢が増えることで、安心することができますし、いざという時に役に立つことを実感できたことも良かったです。
    3.0

体験談一覧

ケイマナニュース!

保健師学校の検索 / ケイコとマナブ.net