医療事務講座

このページでは、医療事務講座やスクールの情報を掲載しています。気になったスクールの情報を比較・検討して資料請求したり、体験レッスン申し込みもできます!まずは通いたいエリアを選んでください。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の医療事務講座を見る

医療事務

医療事務とは

医療事務とは主に病院やクリニックなどの医療機関の窓口で、医療費を計算して患者さんに請求したり、外来の患者さんからの問い合わせに応対したりする仕事です。きっとみなさんも病院の窓口で応対してもらった経験があることでしょう。 仕事内容は、パソコンを使ったデータ入力や書類作成のほか、レセプト業務、秘書業務など多岐にわたります。医療事務は、病院の事務・経理・窓口業務を一手に引き受ける、いわば医師や看護師のサポーターのような存在です。また、医療事務は患者さんと接することが多い仕事なので、高いコミュニケーションスキルが必要となります。 勤務形態は正社員・契約社員・パート・アルバイトなど様々で、結婚後や出産後でも働きやすい職場と言えます。

医療事務になるには

医療事務になるには、特に学歴は必要ありません。未経験者でも、病院からの求人試験に合格することができれば就職することができます。ただし、一般事務とはジャンルが異なり、専門的な知識も必要となりますので、「医療事務」の資格を取得している方が即戦力として働きやすくなります。 医療事務の資格は、国家資格ではなく民間資格になるため、様々な名称のものが存在しますが、どれも価値は同じです。近年、医療事務は働きやすさと再就職のしやすさから人気が高まり、希望者が多くなってきています。未経験者の求人は少ない傾向ですが、あきらめずにまずは資格を取り、パートやアルバイトから働き始め、実績を積んでから正社員を目指すのもよいでしょう。

医療事務講座探しのポイント

医療事務講座探しのポイントは、「通学可能な範囲に教室があるか?」「受講料はいくらか?」「資格取得までどれくらいの期間かかるのか?」「どのような日程のコースがあるか?」をチェックしてください。 教室に通学する場合、昼間のコース以外にも、夜間コースや週末だけのコースもあります。現在ほかの仕事で働いている人も、転職に向けて、今の仕事を続けながら通うことも可能です。主婦の人など通学が難しい場合は、通信講座を受講することもできます。できれば通学講座の方がわからない点をすぐに講師に質問することができるのでおすすめですが、通信講座も受講者へのフォローをきちんと行っていますので、自分にあった講座を選んでみましょう。

 

ケイマナニュース!

医療事務学校の検索 / ケイコとマナブ.net