料理講座

家庭料理の習い事は、実生活に直結する内容が学べるため、人気です。習ったことをその日からどんどん活用していって、食生活をより楽しくすることができます。家庭料理は自学しようとしてもなかなか細かい工夫などは思いつきにくく、効率の悪い学習になってしまいがちです。習うことによって短時間で、栄養面でも優れた食事を作れるようになっていきます。

すぐ予約できる料理講座の一回完結・体験レッスン

通学講座を探す体験レッスンを探す

料理を学ぶ上でのポイント

料理教室・料理学校とは

料理教室・料理学校では、料理初心者の方から、講師を目指す方まで、料理の腕を上達させたいあらゆる方が調理方法や調理のコツなどを学ぶことができます。家庭向けの料理教室から、本格的なプロの技を習得できる教室まで、様々な種類の教室があり、ご自身のレベルや目的に合わせて選ぶことができます。 全国の教室で受講できるシステムを利用して、平日は職場近くの教室で、休日は自宅近くの教室で、など、ライフスタイルに合わせて受講できる通いやすい制度が整っている学校もあります。 最近では男性向けの教室も増えており、一人暮らしの男性や退職後の中高年の方などに人気です。

料理教室・料理学校のメリット

料理教室・料理学校で学ぶメリットは、実際に調理をしながら感覚的に覚えられるという点にあります。食材の切り方や、火の通し方、より美しい盛り付けなど、レシピの文章や写真だけでは分かりにくい料理のコツを、実際に目で見たり、香りを嗅いだりしながら覚えることができるので、独学よりも早く効率良く上達できます。 上級レベルの方には講師を目指すクラスが用意されている教室もあり、目標を持って継続して学ぶことができます。また、「食育インストラクター」などの資格取得を目指す講座が併設されている学校もあり、料理や食を仕事にすることを目標に学ぶこともできます。 同じ料理好きの人と調理をしながら仲良くなれるのも楽しみの一つです。作った料理をその場でいただける教室も多く、会社帰りに友人と食事をする感覚で気軽に通われる方もいるようです。

料理教室・料理学校探しのポイント

自分のレベルや目標に合った料理教室・料理学校を見つけるには、入会前に体験教室に参加してみることをおすすめします。カジュアルで気軽に通える教室と、プロの技をしっかり学べる教室とでは、雰囲気はかなり異なります。体験教室で実際の授業の進め方やクラスの雰囲気を見ておけば、入会してからイメージと違った、という失敗を避けることができます。ある程度時間をかけてじっくり慎重に選びたい方には、月1回程度の単発クラスから初めるのもおすすめです。 通いやすさや料金なども重要なポイントです。長く続けるためには、自分の生活スタイルに合った場所や、無理のない回数・受講料を選ぶことが大切です。

料理教室の検索 / ケイコとマナブ.net