余ったお餅を活用!胃に優しい和風ロールキャベツ(ケイマナレシピ)

冷蔵庫の余りもので作るイタリアン

イタリア料理

パパッと簡単!トマトクリームソースの手作りじゃがいもニョッキ

男性でも、女性でも、お子さんでも手軽にできる、こねて・切って・ゆでるだけの簡単手作りパスタです。今回はお家にある食材を使って、ソースも手間をかけずに仕上げます。

パパッと簡単!トマトクリームソースの手作りじゃがいもニョッキ

※じゃがいもはメークインを使うと弾力が出ます。
※モチモチ感を楽しみたい方は、ニョッキの小麦粉を強力粉にするとよりモチモチになります。

今回はお家にある食材を使って、ソースも手間をかけずに仕上げます。
ニョッキは生地を冷凍できるので、作り置きしておくのもおすすめです。
また、じゃがいもをかぼちゃに変えたり、クリームソースやジェノベーゼソースにもよく合うので、アレンジして楽しみましょう。

材料(2人分)

  • <ニョッキ>
  • じゃがいも
    1個(120g)
  • 小麦粉
    30g(大さじ3)
  • 溶き卵
    大さじ1
  • 少々
  • 打ち粉(片栗粉)
    適量
  • <トマトクリームソース>
  • トマト缶
    100ml
  • 豆乳
    50ml
  • ベーコン
    50g
  • しめじ
    1/2パック(80g)
  • 赤ワイン
    大さじ1
  • ウスターソース
    小さじ1/2
  • 粉チーズ
    大さじ1
  • にんにく
    1/2かけ
  • オリーブオイル
    適量
  • 塩・ブラックペッパー
    少々
  • 粉チーズ(仕上げ用)
    適量

作り方

  1. じゃがいもをよく洗い、芽を取る。
    ぬらしたキッチンペーパーに包みラップをして電子レンジ600Wで4~5分つぶせる硬さまで加熱する。
    皮をむき、ボウルに入れて熱いうちになめらかになるまでしっかりとつぶす。
    ※ザルやふるいなどで濾すとより滑らかな食感になります。

    しめじは石づきを取って小房に分け、ベーコンは5mm幅に切る。

    1
  2. <ニョッキ作り>
    1のボウルに塩・溶き卵を加え、その都度しっかりと混ぜる。
    小麦粉を加えたら、ゴムべらで切るように混ぜ、そぼろ状にする。

    POINT練るように混ぜると固くなってしまうので注意!

    2
  3. 打ち粉をした台に、2を直径2cmの棒状にまとめて1cm幅に切り、打ち粉をまぶす。

    POINTこねないように、折りたたむようにまとめる。

    3
  4. たっぷりの熱湯に塩少々(分量外)を加え、3をゆで、浮いてきたら取り出してしっかりと水を切る。

    4
  5. <ソース作り>
    フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、香りがしてきたらベーコンとしめじを入れて塩・ブラックペッパーを加えて炒める。

    5
  6. 赤ワインを加えてアルコール分を飛ばしたら、トマト缶・ウスターソース・よく水気を切った4を加えひと煮立ちさせる。
    火を切り、豆乳・粉チーズを絡める。
    器に盛り、粉チーズをふる。

    6
片山愛沙子

片山愛沙子

職業:
フードコーディネーター、料理教室講師

管理栄養士であり、大学在学中から学生アスリートの栄養指導・栄養管理に携わる。卒業後は保育園に勤務。園児たちの栄養管理やアレルギー除去食の考案・提供だけでなく、食育を通して食の楽しさや大切さを伝える。
退職後、フードコーディネーターの養成学校に入学。卒業後は、レシピ本やTVドラマの劇中料理のアシスタントを経験。現在はカタログやレシピ本などのスチール撮影のフードコーディネートをしながら、料理教室の講師を務める。