バーテンダー講座

バーテンダーの習い事は、カクテルの作り方を中心に、バーテンダーとしての立ち振る舞いやさまざまなお客様に対する対応など、バーテンダーとして欠かすことができない技術や考え方を学ぶことが可能です。お酒に関する知識はもちろん、ノンアルコールカクテルやおつまみ、タバコ、サイドメニューなど多岐にわたる知識を得られるのが大きな魅力です。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のバーテンダー講座を見る

バーテンダー

バーテンダーとは

オシャレなバーやパブなどで、シェイカーを颯爽と振り、お客様へ美味しいお酒と、さりげない気遣いを提供するバーテンダーは、人々の憧れの職業の一つです。 ただバーテンダーには実は様々な技術が要求されます。まずバーテンダーの一番の仕事は、カクテルなどの「お酒を作ること」です。しかし、このお酒を作るという仕事のためには、何百種類もあるお酒の味と香りを知り、絶妙のバランスでブレンドして、お客様のお好みに合わせた味を作り上げなければなりません。また、バーテンダーはお酒を作るだけではなく、おつまみなどの簡単な調理を行ったり、お客様へ楽しいトークを提供する必要もあります。 バーテンダーは華やかなように見えて、実は色々と大変な苦労がある仕事です。しかし、それだけやりがいのある仕事でもあります。 またバーテンダーはコンテストが盛んな職種でもあります。世界大会なども定期的に開かれているので、そのチャンピオンになることを目指される方も多くいます。実際、日本人の世界チャンピオンが誕生しています。

バーテンダーになるには

バーテンダーになるには、特別な資格は必要ありません。ただし、民間資格を持っている方も多くいらっしゃいます。日本で最も知名度の高い日本バーテンダー協会(NBA)が行うNBA検定試験は、バーテンダーとしての基本知識と技術を証明する一つの手段です。 バーテンダーになるには、お店に直接弟子入りする方法と講座などで基本知識・技術を身につけてから入店する方法があります。できることであれば、講座などでバーテンダーの世界を知ってから、お店に入店したほうが即戦力になれるだけでなく、就職の際の参考情報を得られるのでおすすめです。

バーテンダー講座探しのポイント

バーテンダー講座探しのポイントは、なるべく多くの講師がいる講座を選ぶべきでしょう。講師によってカクテルの作り方やレシピなどが異なることも多いですし、講座を卒業したあとの人脈づくりという点を考えると、多くの講師やバーテンダーと知り合いになっていた方がお得だからです。 またNBA検定試験などの資格取得についてサポートしてくれる講座のほうがいいでしょう。あくまで有利になるだけですが、実力の目安にもなりますので、ぜひ受験して合格しておいたほうがいいでしょう。

 

ケイマナニュース!

バーテンダースクールの検索 / ケイコとマナブ.net