件が資料請求リストにあります

タップダンス講座

タップダンスの習い事は、子供や若者の方から高齢の方まで幅広い方ができるようになっています。女性で習い始める方も多く、初心者からでも気軽に上達することができます。タップダンスはリズムが重要になってくるので、踊り方だけでなく、リズム感覚も身に着けることができます。一緒にダンスを練習する仲間と知り合うこともできます。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のタップダンス講座を見る

すぐ予約できるタップダンスの一回完結・体験レッスン

通学講座を探す体験レッスンを探す

タップダンス

タップダンスの習い事とは

タップダンスの習い事とは、靴底に金属板が付いた専用の靴を履き、つま先とかかとで木の床を踏み鳴らしてリズミカルに踊る「タップダンス」を習うことです。タップダンスには大きく分けて2種類あり「ブロードウェイスタイル」と「リズムタップ」があります。 ブロードウェイスタイルは、ブロードウェイで公演されているミュージカルのように、上半身の振り付けとステップを組み合わせたダンスで、全身で踊ります。 リズムタップは、リズムを重視したステップ中心のダンスで、上半身の振り付けはほとんどありません。 様々なダンスの中でも、自分の足をパーカッションの楽器にして音を奏で、軽快なリズムを刻みながら踊りも楽しむという、独自の音楽性があるのもタップダンスの特徴です。

タップダンスの習い事のメリット

タップダンスの習い事のメリットは、性別や年齢に関係なく誰でも楽しめることです。タップダンスは繰り返し練習を重ねることでみるみる上達し、子どもから大人まで、ダンスの経験が全くなくても踊れるようになります。始めるのに遅すぎることはありません。高齢者や足腰に不安があるという人には、椅子に座ったままでステップを踏む「腰掛けタップダンス」コースもありますので、無理なく習うことができます。 タップダンスは、力を抜いてステップを踏むのが基本なので、足の力などは必要ありません。また、上半身でバランスを取りながら普段の生活では使わない筋肉を多く使いますので、足腰が鍛えられてシェイプアップ効果や老化防止効果などもあると言われています。

タップダンスの習い事探しのポイント

タップダンスの習い事探しのポイントは、「費用はいくらぐらいかかるのか?」「少人数制のクラスはあるか?」「講師はどのような人物か?」などを事前にチェックすることです。 タップダンスは専用の靴しか必要としないため、比較的費用がかからない習い事だと言われていますが、教室によって費用は異なりますのでしっかり調べましょう。1クラスあたりの人数が少ない教室を選べば、より講師から直接指導を受けるチャンスが増えます。また、ライブ活動や渡米研修などを行っている、現役タップダンサーが講師をしている教室を選べば、旬のスタイルに合った最先端のダンス指導を受けることができるのでおすすめです。

 

ケイマナニュース!

タップダンス教室の検索 / ケイコとマナブ.net