ウインタースポーツ講座を探す

ウインタースポーツ講座

ウインタースポーツの習い事は、基礎からしっかり教わることで、正しいフォームを身に付けることができます。ウインタースポーツでは、スキーやスノーボードのほか、スケートやスキーのジャンプなどのレッスンまであります。ウインタースポーツの競技のほとんどは、現地で教わる必要がありますが、スケートの場合、暖かい地域でもリンクで指導が受けられます。

ウインタースポーツを学ぶ上でのポイント

ウインタースポーツ講座とは

ウインタースポーツ講座とは、おもに冬に行われるスポーツで、スケートやスキー、スノーボードなどを学ぶ講座です。オリンピックで注目されたカーリングも、ウィンタースポーツの仲間です。 道具を必要とするものがほとんどですが、エンターテイメント性やゲーム性が高く、さまざまな競技がレジャーとして親しまれているのが特徴です。また、クロスカントリーのように、冬の山間の自然を楽しむものとして、観光の分野で旅行の行程に組み込まれるケースなど、競技とはまた違う価値を見いだされているものもあります。 常設のスケートリンクを始め、最近では夏でも楽しめるような工夫がされるなど、一年を通して楽しめるウィンタースポーツもあります。

ウインタースポーツ講座のメリット

ウィンタースポーツは、誰でも気軽に始めることができますが、スポーツを楽しむ上での基本的な動きを知っておくと楽しさは膨らみます。講座ではウィンタースポーツ特有の、道具の正しい使い方や動き方の基本をしっかり学び、上達へ向けて順序よくステップアップできます。また、怪我や危険な行為への知識を深めることができるので、ウィンタースポーツをより安全に楽しむためにも、講座を受講するメリットが高まります。 寒い冬は、何かと閉じこもりがちになりますが、ウィンタースポーツを通してアクティブに身体を動かすことができれば、健康面でもメリットが期待できます。雪や氷など、冬の自然にふれあいながら、楽しく身体を動かすことができるのも魅力のひとつです。

ウインタースポーツ講座探しのポイント

ウィンタースポーツは雪や氷が必要になることから、冬になる頃になって、はじめて講座を申し込める場合が多くあります。シーズンオフでは講座情報を集めて、自分に合う講座があるか、前もって探しておくのがポイントです。 スキーやスノーボード、クロスカントリーなどは、スキー場や山間でレッスンを行う講座がほとんどです。宿泊して数日間にわたってレッスンを行う講座もあれば、現地で自由に参加できる講座もあります。どちらにしても、予算や日程に余裕を持っておくと良いでしょう。 氷上のスポーツである、アイススケートやフィギュアスケートなどは、一年を通して開かれている講座もあります。フィギュアスケートは、世界で活躍していた経験のある選手などが講師として指導する講座もあり、将来フィギュアスケーターを目指す場合には、講師に注目して選ぶのもポイントです。

ウインタースポーツスクールの検索 / ケイコとマナブ.net