ゴルフをスクールで習うと良いこと | ケイコとマナブ.net

ゴルフをスクールで習うと良いこと

初心者でも気軽に始められる♪

本誌の読者200人に対するインターネット調査によると、ゴルフスクールへ
入会したときは未経験者と初心者が9割とほとんどを占めています。

そのため、どのスクールでも未経験者向けのレッスンは当たり前のように
用意されています。

未経験だからといってためらう必要はまったくありません。

心配な人はスキルレベルに応じてクラスを分けているスクールを選べば
安心です。

専門用語や道具の使い方が分からない初心者でも、
講師が丁寧に専門用語を解説しながら教えてくれることが多いので、
怖がらずにチャレンジできます。

独学でやるより、早い上達が目指せる!

一般的にゴルフスクールに通うと、独学で練習しているより上達が早いと
言われます。

その主な理由は・・・
◎プロからマンツーマンで技術やノウハウを教えてもらえる。

◎設備が整った環境で密度の高い練習ができる。

◎仕事帰りなど空いた時間に通えるため、毎日コツコツと上達を図ることができる。

道具をレンタルしてくれるスクールも!

ほとんどのスクールではゴルフクラブやシューズなどの用具をレンタル可能です。

ほぼ手ぶらで通えるので、毎日手軽に通える利点もあるようです。

もちろん、レッスンの内容や設備、レンタル等のサービス内容は、スクールに
よって異なります。

ゴルフスクールで上達しようと思うなら、こうした点を
確認して、自分に合ったスクールを選ぶことが大事です。

ゴルフレッスンを開催しているところ

  • ◎ゴルフスクール
    ゴルフレッスンを受講する人のレベルはさまざま。初心者から上級者まで、
    スコアアップを目指して日々レッスンを受けています。講座は週1回、
    2~3回のペースで行われて、個人指導やグループレッスンなど、
    スクールによって多彩にあります。

    講師の多くは指導専門の試験を受けてパスした
    プロフェッショナル。

    講師も複数いるところが多いので、まずは体験レッスンなどを
    受けて自分に合ったコースと講師を選ぶのがおすすめです。
  • ◎ゴルフ練習場
    ほとんどの練習場で専属プロや公認スクールによるレッスンが行われています。
  • ◎カルチャーセンター
    各地のカルチャーセンターでレッスンを開催しており、自治体主催の
    ものなどもあります。

練習場・レッスンの選び方

以下のポイントをチェックして、自分にあった練習場やレッスンをチョイス!

まずは練習場やスクールで開催される体験レッスンに参加してみよう!

  • 立地
    自宅や勤務先から通いやすいかをチェック!

    電車の場合は駅からの距離もポイントです。
  • 広さ
    およそ100ヤード以上あれば、自分の打球の具合をだいたい
    見定めることができます。
  • 料金
    入場料や1打あたりのボール料金、レッスンの入会金、1回あたりの
    レッスン料をチェックしましょう。
  • 時間
    早朝や深夜に営業している練習場もあります。

    割引の時間帯なども把握しておきましょう。
  • インストラクター
    見学したり、体験レッスンを受けたりしてみて、レッスン方法や雰囲気を
    確かめましょう。