スクールで教えてくれること | ケイコとマナブ.net

初心者はまずスクールで基礎知識とノウハウを習得しよう

木工やDIYに興味を持ったら、基本的な知識の習得から実際の作品作りまで
学べるスクールがたくさんあるので、ここから始めるのがおすすめ。

適切な道具の選び方なども教えてくれます。

<スクールで学べる内容>

  • ① 道具の選び方
    木工に使用する道具は、初心者でも簡単に使えるものから
    上級者やプロが使う電動工具まで驚くほどたくさんの種類があり、
    かかる費用もさまざまです。

    道具の選び方次第で作業の効率や作品のクオリティも大きく変わってきますが、
    初心者にはなかなか難しく、せっかく奮発して値段の高い道具を揃えたのに、
    使いこなせなかったり、必要なかったりして悲しい思いをしないように、自分の
    レベルや作りたいものにピッタリな道具の選び方のコツを教えてもらいましょう。
  • ② 安全の知識
    楽しいはずの木工製作でケガをしないために、正しい安全の知識は必須です。

    特に電動工具などは取り扱いを間違うと大きな怪我の原因にもなります。

    その点、プロのもとできちんとした安全の知識を身につければ、自分自身は
    もちろん、家族で取り組む際も安心して楽しむことができます。
  • ③ 木工の基礎知識と加工技術
    荷重がかかる棚や椅子に適した材質・食器に使える安全な素材など、
    木材の知識、製作の工程、正しい道具の使い方などを身につけることが
    できます。

    家具職人や材木の卸商など、木のプロから直接教えてもらえることもあるので、
    短期間のスクールでたくさんの技術や知識を身につけることが可能です。
  • ④ 作品作り
    作るものを決めて取り組む場合や、自分の好きなものを作る場合など
    さまざまですが、作品製作はいちばんの楽しみと言えるでしょう。

    一緒に学ぶほかの生徒と一緒に取り組めば、楽しみも広がります。
    さらに、できた作品を見せ合って感想を言い合うのも楽しみのひとつです。

木工の講座は、1日で簡単な作品製作までできるものから、数回に渡って
学んでいくものまでさまざま。

気になるスクールがあれば、まずはどんなことが学べるか問い合わせてみましょう。