件が資料請求リストにあります

デッサン講座

デッサンの習い事は、一般的には美術系大学への進学を目指した学生の受験対策として知られています。美術系大学の実技試験は、絵画専攻に限らず建築や彫刻、デザインなどさまざまな分野においてもデッサンの修養が基礎になると考えられているからです。また、設計や商品開発などの視覚にまつわる仕事のスキルアップとして高い効果が期待できるため、社会人にとってもデッサンの習い事は有益です。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のデッサン講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

デッサン講座に関するコンテンツ

  • デッサンとは
    【観察して、想像して、表現する「デッサン」の技術。あらゆるシーン・分野に活かせる万能スキル!】モチーフの表現手法にとどまらない、奥の深い「デッサン力」。習得すれば、幅広い分野で活かせること間違いなし!ワンランク上の仕事を目指す人にオススメで…
  • デッサンの技術を活かせる職場
    仕事やコミュニケーション…いろいろ役立つデッサン技術デッサンができるようになると、ただ絵を描けるだけでなく、仕事をする上でも役に立ちます。例えば打合せ内容を絵や図にすることで、相手と情報を共有しやすくなります。またデザイン系の仕事をしている…
  • デッサンを始めるのに必要な道具
    デッサンに必要な道具は?デッサンを始めたい!そう思ったらまずは道具を揃える必要があります。まず一般的にデッサンに使われる道具を挙げてみます。鉛筆・木炭・パステル・コンテ・チャコペン・練り消しゴム・紙・イーゼル・カルトン・フィクサチーフ(定着…
  • デッサンに資格はあるの?
    デッサンに関する資格としては、「鉛筆デッサンマスター」と「スケッチライター」という2つの資格があります。「鉛筆デッサンマスター」はデッサンの理論や技術を理解し、様々な対象を描く技法をマスターすることができるので、デッサンの基本から応用まで学…
  • デッサンの描き方のコツ
    デッサンを始めたい!道具も揃えていざ描こうと思っても「描く順番は?」「まず何をしたらよいの?」わからないことがいっぱい。そこで、デッサンが描かれていく手順の一例を紹介します。デッサンは「構図を決める」「形をとる(輪郭線)」「形をとる(明暗)…
  • 独学VSスクール
    デッサンを勉強したいと思ったら、どんな方法が思い浮かびますか?●スクールや教室に通う●独学で学ぶ●個人講師などについて、マンツーマンで学ぶ中でも早い上達を望むなら、スクールなどに通うことをオススメします。上達のコツは他の作品と比べること。ス…

デッサン

デッサンの習い事・資格講座とは

デッサンは素描ともいい、鉛筆や木炭などを使い、対象物を捉える絵画の技法のひとつです。油彩画や水彩画などに比べ、デッサン画は素朴な味わいが特徴です。デッサン画というとモノクロのイメージがあるかもしれませんが、簡単な彩色を施す場合もあり、必ずしも黒と白で全てを表現するというわけではありません。また、モノクロの場合でもはっきりと白黒つけるのではなく、濃淡やぼかしなどの技法を駆使して、デッサン画ならではの世界を作り上げていきます。 デッサンの習い事はデッサンを用いた作品を作るためのテクニックを習う教室です。デッサンを専門とする教室の他にも、絵画教室のコースとして開講されていたり、絵画を総合的に学べる教室の授業のひとつとして学べたりします。

デッサンの習い事・資格講座のメリット

デッサンは写実画において基礎中の基礎であるため、他の技法での表現においても、デッサンスキルは作品レベルに大きく関わってきます。デッサンの習い事は、さまざま絵画技法にチャレンジしていこうと思っている人にとっての、重要な土台作りの場となることは間違いありません。 また、デッサンの習い事を続けていくと、見た物の形状や濃淡、光の具合などを見る観察眼が身につきますし、そうして得た情報を絵として表現する力も高められます。とくにデッサンの多くは鉛筆や黒檀と言った限られたツールを駆使し、あらゆる世界を表現する芸術ですので、表現力を磨くのにうってつけです。これらの能力は写実画、抽象画といった絵画の世界のみならず、他のさまざまな芸術分野に活かしていくことができるでしょう。

デッサンの習い事・資格講座探しのポイント

デッサンの習い事にはプロとしてスキルの向上を目指す人もいますが、当然、趣味として絵画を楽しむのを目的とする人もいます。基本的に教室はレベル別になっていますので、まずは自分のレベルや用途に合わせた教室を選ぶことが重要です。 デッサン画で絵画全般の基礎を学んだ後に、別の技法の習い事を考えているという人は、絵画全般を扱う絵画教室のデッサンコースを選ぶことをおすすめします。総合的な絵画教室は、場所によってさまざまなコースが用意されているため、設備が揃っていたり、別の分野の講師や受講生とも交流できる、よい環境であるといえるでしょう。

 

ケイマナニュース!

デッサン教室の検索 / ケイコとマナブ.net