香道講座

香道の習い事は、花道や茶道と並ぶ古き良き日本文化を学ぶことができます。香席に出ることもできるようになります。香道では季節のお遊びをしますので、日本の四季の移ろいや草花の知識を教養として身につけることも可能です。源氏香などの複雑なものを学ぶと、その面白さを特に深く感じられます。香りを聞くことでリラクゼーション効果ももたらされます。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の香道講座を見る

香道

香道の習い事・資格講座とは

香道は茶道や華道と同様に室町時代に体系化された日本の伝統的な芸道です。香席では香元が伽羅、沈香、白檀などの貴重な香木を一定の作法に基づいて焚き、参加者がその香りを鑑賞します。香道の主な流派は御家流と志野流であり、使用する道具や作法、用いる香木の種類などがそれぞれ異なります。 香道の習い事・資格講座では、香についての知識を学びつつ、「組香」や「聞香」などの作法のほか、礼儀作法や立ち居振る舞いについても習得していきます。香道で用いられる香木は、同じ種類のものであっても産地や個体によって香りが微妙に異なるため、香木との「一期一会」の出会いも楽しむことができます。

香道の習い事・資格講座のメリット

香道で用いる香道具は取扱店舗が少なく、比較的高価なものが多いことが特徴です。また、香道で焚かれる香木の中には、非常に高価で、供給自体が減少し続けているものもあるため、入手が困難なものもあります。香道の習い事・資格講座では、多くの場合、道具は教室備え付けのものを使用することができるか、初心者用のセットを購入できることが多く、初期費用を抑えることができます。香木も教室独自のルートでまとめて仕入れていることが多いため、良質な香木の香りを用いて、香りに対する感性を磨くことができます。古来より、日本人はその繊細な感性で、四季や古典的な詩歌などを香りで表現してきました。香道を学ぶことで、それぞれの香にまつわる歴史や文学にふれる機会が増えますので、香を中心とした伝統文化の教養を深めることができることも大きな魅力になるでしょう。

香道の習い事・資格講座探しのポイント

香道の習い事・資格講座を探す際は、自分がどの流派で学びたいのかがポイントになります。香道の2大流派である御家流と志野流では、作法や道具だけでなく、香会の雰囲気も大きく異なります。また、香道ではおよそ4年で「初伝」の御許状をいただくことが可能ですが、そこからさらに15年ほどの経験を積んで師範である「皆伝」、さらに25年から30年以上の経験を積んで「奥伝」、と、免状を頂くには非常に長い期間がかかります。まずは香道の体験講座などに参加して、日常生活で香を楽しむだけでよいのか、本格的に香道を学んで免状取得を目指すのかを考えてみると良いでしょう。香道を本格的に学びたいと思った場合は、一つの教室と長いお付き合いになりますので、多くの情報を集めて長く通える教室を探すようにしましょう。

 

ケイマナニュース!

香道教室の検索 / ケイコとマナブ.net