オーボエ講座

オーボエの習い事は、楽器の中でもスキル取得の難易度が高いイメージですが、通学による丁寧なトレーニングに取り組むことで、確実に成長することができます。 オーボエは他の楽器とは全く異なる繊細で柔らかい響きを持ち、多くの作曲家がオーボエのための美しい旋律を作ってきておりますので、そういった音楽にふれて音楽のセンスを磨くことができます。オーケストラや吹奏楽では重要なソロパートを任される事が多く、 特別な技術を身につけたい人にはぴったりの習い事です。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のオーボエ講座を見る

オーボエ

オーボエ講座とは

柔らかくて深みのあるオーボエの音色は、耳にすれば心地よく、どんな楽器かよく知らなくても音には聞き覚えがある人が多いでしょう。 管楽器として歴史的に一番最初にオーケストラに組み込まれた楽器であり、そしてギネスブックが認定する「最も難しい木管楽器」でもあるオーボエは、習得するのは実は容易ではありません。それでも音色の虜となり、習得を望む人は多いためか、オーボエ講座の数は結構多くあります。また、複数種の楽器をレクチャーするタイプの教室でも、オーボエのクラスやコースはきちんとあるところが多いようです。

オーボエ講座のメリット

オーボエを習得したいと思ったら、まずはオーボエ講座に通うことをお勧めします。 前述しましたが、オーボエは習得が難しい楽器です。その上、楽器自体の値段も高めで、メンテナンスにも慣れや技術がある程度必要です。このため、続けられるかどうか見極める前に楽器を購入することは、リスクを伴います。教室側もそれを見越しているようで、楽器をレンタルしてくれるところが多く見受けられるのです。また、オーボエはダブルリード楽器で、このリードを奏者自身が手作りするケースが多いというのも難しさの一因と言えるでしょう。これも、教室に通うことで、作り方、市販品からの加工の仕方などを学べます。 こういった難関を一つずつ体験し、クリアできるかどうか判断する機会が持て、そしてその上で習得を目指そうと思えるように経験を積んでいけることこそが、オーボエ講座の最大のメリットなのです。

オーボエ講座探しのポイント

オーボエ講座探しのポイントとしては、楽器も持っていない全くの初心者の方であれば、まずは楽器をレンタルしてくれる講座を探すことです。その上で、リードの作り方やより良い音の出し方などを教わりながら、ある程度の基礎力がついた段階で自分の楽器を購入できるようになることを目指すように進歩していければいいのではないでしょうか。 一方で、過去に経験があり、楽器はもう持っている方が改めて習うということであれば、楽曲を数多く教えてくれる教室や、他コース(他楽器)などの生徒さんとアンサンブルなどを積極的に行っている講座を選ぶことをお勧めします。楽器演奏の醍醐味であり目的は、やはり楽曲を奏でることです。他の楽器も交えてアンサンブルできる機会を教室を通して得られるのは、紛れもなく音楽の楽しさそのものでしょう。

 

ケイマナニュース!

オーボエ教室の検索 / ケイコとマナブ.net