ハンドベル講座

ハンドベルの習い事は、ベルの持ち方や鳴らし方、楽譜の読み方といった基本的なところから、より高度な技術まで幅広く学ぶことができます。美しくやさしい音色を生かして趣味や特技を広げていくことが可能です。また、演奏する技術だけではなく多様なジャンルの音楽を聴く機会も増えますので、音楽そのものの知識を深めていけることも魅力のひとつです。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のハンドベル講座を見る

ハンドベル

ハンドベル講座とは

ハンドベル講座とは、音階に分かれた鐘(ベル)を手で持ち、個人あるいは数人で演奏する「ハンドベル」を習う講座です。正式名称は「イングリッシュハンドベル」といい、16世紀のイギリスで誕生しました。元々は、教会の塔の鐘を鳴らす練習をしていた時、1つ1つの鐘を鳴らすのに非常に時間がかかってしまい、もっと簡単に練習をするために、手に持てる小型の鐘を作り演奏を始めたのがきっかけだと言われています。クリスマスシーズンなどに、賛美歌などを演奏している光景を見たことがある人も多いのではないでしょうか。現在ではクラシックや童謡、J-POPなど演奏する曲目も多種多様になっています。美しい音色と、性別や年齢に関わらず誰でも演奏できる手軽さで、ハンドベル講座の人気は今後ますます高まっていくことでしょう。

ハンドベル講座のメリット

ハンドベル講座のメリットは、プロの講師から直接演奏方法を教わることができることと、教室の仲間たちと合奏を楽しむことができることです。ハンドベルは1人でも演奏できるので、独学も可能な楽器です。しかし、1つのベルで1つの音階しか出すことができないため、両手を使ったとしても、どうしても演奏できる曲が少なくなってしまいます。教室の仲間たちと力を合わせて一緒に合奏することで、壮大な曲を演奏することも可能となるでしょう。 また、ハンドベルという楽器は1人でも欠けてしまうと演奏が成り立たなくなるため、自分の受け持つ音に対する責任感と、お互いを思いやるチームワークの精神が養われるメリットもあります。

ハンドベル講座探しのポイント

ハンドベル講座探しのポイントは「通いやすい場所に教室があるか?」「1クラスの定員は何名くらいか?」「年齢や性別などでコースが分かれているのか?」「費用はどれくらいかかるのか?」などをチェックすることです。少ない定員の講座を選べば、講師からより多くの指導を受けられるチャンスはありますが、演奏できる曲に限りがあったり、担当するベルの数が多すぎて大変な場合があります。逆に、定員が多い講座はダイナミックな合奏が楽しめますが、1人が担当するベルが少なくて物足りなく感じることもあります。また、年齢や性別でコースが分けられている場合もありますので、事前に確認が必要です。

 

ケイマナニュース!

ハンドベル教室の検索 / ケイコとマナブ.net