ミュージカル講座

ミュージカルの習い事は、総合的に習えるところは少なくなっています。劇団員になったりすれば、劇団員向けのミュージカルレッスンを受けられますが、その他の場合には、ダンス、声楽、演劇などを別々に習う人が多くなっています。習えるところが限られますから、ちょっと不便ではありますが、ダンス、声楽、演劇のレッスンを別々に受ける気があれば、選択肢は広がります。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のミュージカル講座を見る

ミュージカル

ミュージカルの習い事・講座とは

ミュージカルの習い事・資格講座とは、ミュージカルの歴史からはじまり、ミュージカルを楽しむためのポイントや、その構成、音楽や振り付けについても学べるところです。自分自身がミュージカルを演じる側の場合には、必須な「歌」「ダンス」「演技」について学びますので、歌唱力やリズム感、演技力を身につけることができます。ダンスやバレエの要素も取り入れられていますし、腹式呼吸によるしっかりとした発声で体も鍛えられます。また、ミュージカルを支える側として、ミュージカルの脚本製作や舞台作り、照明やセリフに合わて音を調整する技術や、音響機材の扱い方などの舞台全体の管理について学べる講座もあります。

ミュージカルの習い事・講座のメリット

ミュージカルはたくさんの人数で作り上げていくものですので、コミュニケーション能力がつきます。同じ目標を持っている仲間との交流もできますし、ミュージカル作品を学び、練習しながら作りあげていく充実感も得られます。もちろんミュージカルに必須な歌や演技を学ぶことで音楽を通して自分を表現すること、その表現力が養われます。人前で話すのが苦手という方にとっては、舞台の上で歌い、演技をすることでその苦手意識をなくせるというメリットもあります。 舞台の音響機器や設備の管理など、舞台の調整関する知識と技術を学べば、舞台機構調整技能士という資格取得も可能になります。

ミュージカルの習い事・講座探しのポイント

まずはミュージカルを習うにあたり、自分のやりたいことが学べる講座を探すようにします。演じる側としていろいろ学びたいのか、ミュージカル作家など脚本のことや音響などたくさんあります。学ぶ分野とともに、習うにあたって自分が趣味として考えているのか、それとも関連分野での就職も考えているのかということも念頭におきます。また、教室によって1回の講座への参加人数が異なります。人数が多ければ参加者同士の交流もたくさんできますし、少人数のところでは自分のペースに合わせてもらいやすく、講師とも密に関われるので短期間で多くのことを吸収できるでしょう。講師も有名劇団の出身者など、プロフィールが掲載されている場合もありますので、講座の中で比較する要素にしてもいいでしょう。他にも両立させるものがあるのか、習う期間なども合わせて選ぶようにしましょう。

 

ケイマナニュース!

ミュージカルスクールの検索 / ケイコとマナブ.net