生活・環境講座

生活・環境の習い事は、近年のエコ活動や、節約などの影響もあって、生活・環境に関する資格試験が増えてきています。環境に配慮する動きは、私たちも関心を持つようになってきました。また、企業においても、これからいかにエコな経済活動を行っていくかが重要な鍵になってきているので、まずは、自分の興味関心のある分野から資格取得するとスキルアップにつながります。

生活・環境を学ぶ上でのポイント

生活・環境講座とは

生活において、衣食住はとても大切なものです。おろそかにすると穏やかな暮らしがかなわなくなることさえあります。こうした衣食住、さらに住環境などを心地良くする術は、生活・環境講座で学ぶことができます。生活にまつわる講座としては、ハウスクリーニングアドバイザー認定資格、収納マイスター認定資格、消費生活アドバイザーなどの認定資格を目指す講座があります。いずれも家を快適に保つためだったり、生活を無駄なく心地良くゆとりあるものにするための学びができます。 環境にまつわる資格としては、環境生活指導士認定試験、ガーデニングアドバイザー認定試験などがあります。そのほかは、生活に密着したものでもあり、人生を豊かにする資格ともいえます。 ほかにも、住まいアドバイザー、土地建物アドバイザー、ライフ環境アドバイザーなどの認定資格のための講座があります。いずれも生活・環境に基づく学びを叶えることができます。

生活・環境講座のメリット

ハウスクリーニングアドバイザーや収納マイスターはプロの視点でお掃除やお片付けの的確なアドバイスが学べます。消費生活アドバイザーは消費者の声を企業や行政に反映させるなどの仕事ができる資格です。環境生活指導士の講座ではは地球環境やエコロジーに対する一定レベルの知識を身につけることができ、ガーデニングアドバイザーはご家庭や企業等でのガーデニング作業に対する知識や技術を得ることができます。いずれの学びも生活や環境に基づくものです。 資格を目指すことももちろんできますが、技術や知識を学ぶことで、生活や環境を豊かにしたいと考えている方に対してアドバイスすることができるようになります。さらに、自分自身の生活環境も良くすることができ、人生を豊かにすることができるというメリットがあります。

生活・環境講座のポイント

生活・環境講座は、生活や環境に対するさまざまな分野においてのプロフェッショナル育成のために開かれている講座を総称しているものです。ですので、単に生活・環境というだけでは、適切な講座には行きつきづらいと考えられます。 まずは、興味がある分野、あるいは得意だからさらに腕を磨きたい知識を増やしたいという分野をまず特定しましょう。たとえば「お掃除が得意で、関連する仕事でキャリアアップしたい」というならば、ハウスクリーニングアドバイザーなどがおすすめです。「ハウスクリーニング」という項目で探してみるといいでしょう。反対に、苦手だからこそ深めたいという学び方もおすすめです。「どうにも、収納が苦手」という方は「「収納」のカテゴリで講座を見つけて、学ぶことで苦手を克服してはいかがでしょうか。 そのためにはご自分がどのように生活を送りたいか、人生を送りたいかをしっかりと見極めることが大切です。じっくりと考えて、自分自身の学び分野を決めていくことをおすすめします。

生活・環境学校の検索 / ケイコとマナブ.net