フラワーアレンジメントの分類 | ケイコとマナブ.net

分類

フラワーデザインを大きく分類すると以下の4つにわけられます。

ここではそれぞれにどんな形のものがあるかご紹介します。

  • アレンジメント
    コサージュ、ブーケ、ブートニア以外の花の造形を意味します。

    人工的な幾何学形態のデザインと自然に学んで自然のイメージを表現する
    造形があります。
  • ブーケ
    日本では、花嫁の花束(ウエディングブーケ)を意味します。

    最近では、可愛くまとめた花束の呼び方にもなってきています。
  • 花束
    花を束ねたものの総称です。

    ステージなどで贈呈用に使われる大きなものから小さなものまであります。
  • その他
    ウインドウディスプレイ、空間装飾、フューネラル(葬祭)、
    フローラルアクセサリー、フローラルコラージュなど、花が活かされる場は
    無限にあります。

アレンジメント

アレンジメントの分類の仕方や呼び方は団体やスクールなどによって様々です。

スクールのレッスンでは初心者でも作りやすい基本の形から、
徐々に難しい形に挑戦できる構成になっているところが多く、
無理なくレベルアップしていくことができます。

アレンジメントの要素としては大きく次の3つにわけることができます。

●シンメトリー(対称形)とアシンメトリー(非対称形)
●曲線の構成と直線の構成
●一方または3方から見る形(三方見)とすべての方向が同じ形
(四方見)。

※三方見は正面と横から見たときにきれいな形で、
後ろは手を加えられていません。

四方見は前後左右、どこから見ても手を加えられています

ここでは代表的なデザインを紹介します。

  • ① ドーム…
    ラウンドとも呼ばれる、こんもりとした半球型。

    花をひとかたまりに見せ、どの方向から見ても均一に見えるように仕上げます。

    ほぼ同じ丈に揃えた花材を、器を回しながら挿していくのがコツ。

    小花だけの可愛いアレンジメントにも向いています。
  • ② トライアングル(トライアンギュラー)…
    三角形のデザインです。

    基本はマスフラワー(カーネーションやバラなどかたまり的な花)、
    ラインフラワー(線的な花。1本の茎に花が長く並んでいるもの)、
    フィラーフラワー(埋め草的な小さな花。カスミソウなどひと枝に
    たくさんの花がついているもの)を使って華やかさを演出。

    3つの頂点を取るのがポイントでシンプルな器を使ってシャープさを活かします。
  • ③ ホリゾント(ホリゾンタル)…
    水平、左右のラインを長くした360度展開(四方見)のデザインです。

    中央は大きめの花をたっぷり使い盛り上げます、
    両端に行くに従い花を小さく、少なくしていきます。
  • ④ バーチカル(ヴァーティカル)…
    全体が一本の垂直線になるアレンジメントで、縦に伸びるラインを強調し、
    全体を垂直に構成します。

    上方に延びるシルエットは天井の高い空間に似合うデザインです。
  • ⑤ Lシェイプ…
    縦と横のラインだけで構成されるアレンジメント。

    アルファベットのL字型で反対型の逆L型もあります。

    角に焦点をつくり、縦横の比は2:1を目安に。

    少ない花材でもできるデザインです。
  • ⑥ ホガース…
    ゆるやかなS字型にまとめる動きのあるデザインです。

    茎の線が柔らかなラインフラワーや枝物を主軸として用います。
  • ⑦ コーン(コウン)…
    円錐形でどこから見ても二等辺三角形になるデザインです。

    クリスマスツリーのデザインはこの形が基になっています。
  • ⑧ オーバル…
    花材をたくさん使って楕円形を構成するアレンジメント。

    花の種類が豊富なほど華やいだ演出になります。

    高さと幅を決めてから、一本一本の花丈を変えて立体的に挿します。

    壁を背にした場所へ飾るのに適したデザインです。
  • ⑨ クレッセント…
    三日月の形を構成していくデザインで曲線のラインを強調します。

    180度展開と360度展開が可能です。
  • ⑩ ラジエーション…
    扇を広げたような放射状のアレンジメントです。

    ラインフラワーで放射状の線を強調し、中央には形のはっきりした花を使います。
  • ⑪ インバーテッドT…
    アルファベットの「T」が逆さまになった形のアレンジメントです。

    左右に空間のある場所へ飾ると引き立ちます。

ブーケ

ブーケには花を束ねたもの、花をワイヤリングしてつくるもの、
吸水性フォームがセットされたブーケホルダーを使うものなどがあります。

ブーケを中心に作るスクールもあり、挙式用のブーケにトライすることもできますよ。

  • ラウンドブーケ…
    花を円形にまとめたものでブーケの基本です。
  • キャスケードブーケ…
    小さな流れる滝を意味し、懸垂形にまとめます。
  • クレセントブーケ…
    三日月形にまとめたものです。
  • 他にトライアングルブーケ、ホガースブーケ、
    ボールブーケやフラワーバッグ、アームブーケなどがあります。