フラワーコーディネーター・フラワーデザイナー講座を探す

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナー講座

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナーの習い事は、花に関する知識を深めたい人、花に携わる仕事に就きたい、または指導したいと考えている方におすすめです。フラワーコーディネーター・フラワーデザイナーどちらともにいえますが、花が好きなだけでなく、物を作る、飾る、アレンジを考えることが好きな人に向いています。花の用途、場所のテーマ、雰囲気などをくみ取って飾り付けることが必要なので、色彩感覚を磨くことも大切な要素です。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のフラワーコーディネーター・フラワーデザイナー講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナー

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナーとは

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナーとは、プレゼントに見るお花のアレンジメントやホテルのロビーにあるお花の装飾、結婚式のブーケ、会場の飾り付け、お店がオープンする時の花籠や葬儀の時の祭壇まわりなど、様々なシーンを植物で飾りつける職業です。生花の他、プリザーブドフラワーやリボンフラワーといった造花を扱うこともあります。お客様の好みやイメージに合う仕上がりにできるように花や植物に関する知識や扱い方を広く知っておく必要があります。また、色の合わせ方が重要なので、色彩に関する知識も必要です。イベントの前後で花の搬入や装飾を行うことも多く、早朝や夜間の仕事になることもあります。 フラワーコーディネーターとフラワーデザイナーは言葉の意味は違いますが、仕事内容としては同じです。フラワーショップやホテル、デパートなどに就職する場合や、個人で教室を開く人もいます。

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナーになるには

フラワーコーディネーターやフラワーデザイナーの養成講座か通信講座で知識や技術を学ぶのが一般的です。中にはフラワーショップやブライダル業界に就職しながら覚えていく場合もありますが、資格を持っている方が専門スキルがあるとして優遇されるでしょう。資格を取得するには、まず講座を受講しながら、花の知識や扱い方、装飾技術など実技も含めて必要な単位を修得し、国家資格であるフラワー装飾技能士や日本フラワーデザイナー協会が認定するフラワーデザイナ資格などの試験を受け、合格する必要があります。

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナー講座探しのポイント

フラワーコーディネーターやフラワーデザイナーに関する講座はたくさんあります。選ぶポイントとしては、まず決まった日時に通うことができるのであれば通学を、仕事などと両立させるために自分のペースで学べる方がよければ通信教育もいいでしょう。また、予算や学ぶ期間など、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切です。資格にも1級〜3級のように分かれていますので、自分が目標とするところを意識して、しっかりした講座のプログラムが組まれているか、試験までのサポートの有無やそのシステムなども確認しましょう。独学になりやすい通信教育制では通学のように講師と直接交流ができないので特に重要です。資格取得後の就職先がどのような人材を求めているのかなども視野に入れながら選ぶといいでしょう。

 

ケイマナニュース!

フラワーコーディネーター・フラワーデザイナー学校の検索 / ケイコとマナブ.net