演劇講座

演劇の習い事は、自己表現能力を磨くことにもつながります。自分の感情表現がどのように相手に伝わるかということ、またどのように伝えるかという方法を習得していくため、日常生活における対人スキルのアップにもつながります。さらに演劇を通して人間そのものに対する興味が刺激されます。発声方法を学び、手足を動かして自己表現していくため、体力がつき、健康の維持にも役立つかもしれません。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の演劇講座を見る

演劇

演劇の習い事講座とは

演劇を習いたい、と思う動機には実に様々な種類があります。例えば、直接的には役者になりたいからという動機が当然ありますし、それ以外にもプレゼンのスキルを上げるためであったり、美容や健康を保つためのエクササイズとして習いたいという場合。また、お子様の感受性を強めるために習わせたいという場合。更には自分で演劇をするためではなく、シナリオを描きたいから学ぶといったケースや、パントマイムのスキルを取得するためというものまで、実に多種多様です。 演劇の習い事の場合、様々な動機や目的にピンポイントでマッチング出来るものは少なめだと思いますが、それでも最近ではそういった内容の習い事も増えてきています。

演劇の習い事講座のメリット

演劇を習いたい目的が純粋にお芝居をしたいためであれば、演劇の習い事に通うのが一番いい選択だと思います。 基本的にはお芝居の場は一人では全く完結しないものです。もちろん「一人芝居」というジャンルもあり、舞台上では役者さんがたった一人で最後まで演じきる演目もありますが、それですら、一人では完結しないのです。舞台袖には常にスタッフや仲間がいるものです。そういった、集団で芝居を完成させていくプロセスに関われることは演劇の習い事の最大のメリットです。また、パントマイムや表現方法といった技術面を習う場合でも大勢で行うことでいろんなケースを見て学ぶことができるのもいい点です。 また、やってはみたいけどちょっと照れがあるという方も最初は多いでしょうから、そういう場面でも仲間と一緒に乗り切れるのも魅力です。

演劇の習い事講座探しのポイント

演劇の習い事や講座を探す場合、多くは劇団などが下部組織や教育機関として持っている講座になるかと思います。お芝居をしたい、役者になりたい、あるいはエキストラなどの仕事をやってみたいと思っている場合はこういったところで総合的に演劇の世界を学ぶことをお勧めします。 目的がそれ以外の場合は例えば表現方法だけを学びたい場合や、パントマイムの技術を習得したいという場合などは演劇の習い事に縛られず、それらを教えてくれる講座を探すのも一つの手です。また、通常は演劇を教える講座などが、短期開催などでこういう講座を開くこともありますので、そういうものをチェックしてみるのもいいでしょう。

 

ケイマナニュース!

演劇学校の検索 / ケイコとマナブ.net