声優講座

声優の習い事は、声優として必要なスキルを初歩から学ぶことができます。顔を出す俳優と異なり、声だけでその人物を表現することや、何種類もの声を使い分けることも求められます。声優というとアニメの印象が強いですが、ナレーターや映画の吹き替えなど、幅広い活躍の場が存在します。仕事として考えていなくても、発声法や演技力などさまざまなことを学ぶことができるのが魅力の1つです。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の声優講座を見る

声優

声優とは

声優とは、もともとアメリカのテレビドラマを放映するようになった時に吹き替えで声をあてる必要があり、声優という職業が始まりました。アニメや映画の日本語吹き替え、ゲームやショーにおいて声のみで演技をする俳優のことです。ラジオやナレーションなども行い、活動は幅広いものとなっています。別名ボイスアクターとも呼ばれます。基本的にはメディアに出演しませんが、顔を出す声優もいます。最近ではキャラクターがテーマソングやキャラクターソングを歌うこともあり、演技力だけでななく、歌唱力も求められるようになっています。アイドルや俳優が声優の仕事をしたり、逆に声優から俳優やアイドル歌手も兼ねるようになる傾向があります。

声優になるには

声優になるには、高校を卒業してからまたは大学を卒業してからでも、なりたいと思った時に専門学校に入学して声優科で学ぶ方法や養成所に通う方法と、通信講座で学ぶ方法があります。養成所はもともと声優事務所が自社の声優を育てるために作られたものです。学歴としては認められないので、専門学校を卒業してから養成所で学ぶ人もいます。専門学校は2年〜3年制です。養成所で週1〜2回学びながら、声優としてのデビューの機会を狙っていきます。専門学校は入学試験で入れますが、養成所は書類選考とオーディションで決まります。仕事をしながら通信で声優の勉強を始めてみて、自分に適正があるかどうか判断し、通学制で改めて勉強するという人もいます。

声優講座探しのポイント

声優として活躍するためには、競争率の高い社会で頑張っていかなければいけません。ですから、自分に合ったところで本気で頑張れるところを探しましょう。通信・通学ともにカリキュラムの内容を比較して、自分に合うレッスンなのか、費用などうか、講師はどんな人で現場での経験はどのくらいあるのかなど自分が学ぶ場所についてまずしっかり比較します。また、通信講座では分かりにくいですが、専門学校や養成所ではどんな声優を輩出してきたか、声優として就職できるよう、就職活動のサポートやプロダクションとのつながりがどうなのか、調べておくのもいいでしょう。通学を選ぶならオープンキャンパスや学校説明会で雰囲気を掴んでおくといいです。

 

ケイマナニュース!

声優学校の検索 / ケイコとマナブ.net