建築模型講座

建築模型の習い事は、住宅を建てる際に必要な、細部を検討してゆくための立体的な縮小模型を作ることを学ぶための講座です。簡単なものはダンボール紙でもできますが、本格的に作るためには発泡スチロールやアクリル樹脂が必要になります。そして検討段階から完成後に施主の人に記念に渡す場合も多いものです。この技術は住宅を建てる際に必須の技術となっているため、需要も高くなっています。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の建築模型講座を見る

建築模型

建築模型の講座・資格講座とは

建築模型の仕事をご存じでしょうか?建築模型とはマンションや一戸建て住宅など建物の完成品の見本を作る仕事のことを指し、建築模型を作る人のことを建築模型士といいます。そのような見本を作ることで住宅の購入を検討しているお客様に対してアプローチすることが出来ます。建築模型の仕事は主に建設事務所や建築模型会社などの住宅業界が中心となります。建築模型の仕事がしたいけれど学ぶ方法がわからないという方のために建築模型の講座・資格講座がオススメです。建築模型の講座・資格講座では主に建築模型を行うために必要な知識を学び、建築模型士の資格取得を目指すために作られた講座です。ここ最近テレビで話題になったことで女性を中心に注目されています。

建築模型の講座・資格講座のメリット

建築模型の講座・資格講座を受講することで、建築模型を作る際に必要な基礎的な知識を得ることが出来ますし、建築模型士という資格を取得することが出来ます。この資格を取得することで建設業界や住宅業界への就職が有利になります。また、建設模型の知識を得ることで自宅にいながら仕事をすることが出来るので、家庭の事情などで外で働くことが出来ない方は仕事の幅が広がります。中には、フリーとして建築模型の仕事をしている方もいますので、独立して働くことが出来る可能性があるのも建築模型の仕事の魅力のひとつです。講座受講中は現場で働いている一級建築士や建築模型士が課題を添削してくれますので、今自分に足りないことやどこが得意なのかを知ることが出来ます。

建築模型の講座・資格講座探しのポイント

建築模型の講座・資格講座を探すポイントは、教材の内容はもちろんのことですがサポート体制が整っているかどうかがポイントです。講座の中には講座修了後に無料で延長サポートを行っている講座もありますので、もしわからないことがありましたらどんどん質問していただければプロの一級建築士や建築模型士が答えてくれますので、納得がいくまで学ぶことが出来ます。また、就職サポートをどの程度までしてくれるのかという点も重視したほうがいいでしょう。講座によっては修了後の就職について必要なノウハウを指導・サポートしてくれる講座もありますので自分に合った講座を見つけましょう。

 

ケイマナニュース!

建築模型スクールの検索 / ケイコとマナブ.net