3DCAD講座

3DCADの習い事は、CADソフトを用いてパソコン上で立体的なデザインを作成することを勉強します。3DCADは主に建築や製造の現場で使われており、設計などをする際に役立てることができます。技術習得後は、工業デザイナーやCADエンジニア、インテリアデザイナーなど、幅広い分野で活躍できる可能性があります。専門スクールや学校などで勉強することもできます。

ご希望のエリアを選択してください 通信講座をお探しの方はこちら

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の3DCAD講座を見る

通学講座を探す体験レッスンを探す

3DCAD

3DCADの講座・資格講座とは

3DCADとは、工業製品、建築物など、あらゆるものの製造において設計するのにかかせないソフトです。コンピューターを使ってパソコン内に3Dモデルを作っていき、それらを合わせて製品の設計をしていきます。3DCADには大きく2つに分かれ、自動車や航空機関連で使用するものと、家電製品などで使用されるものです。3DCADの講座・資格講座では、このソフトに関する基本的な知識から実際の使い方まで学ぶことができます。このスキルに対する企業の需要は多く、CADスクール、工業高校、専門学校、通信教育など、学べる場も多くなっています。このスキルには資格もあり、「3次元CAD利用技術者試験」というものがあります。この資格は1級、準1級、2級の三段階になっていて、この資格は企業からも信頼を得ています。

3DCADの講座・資格講座のメリット

3DCADの講座・資格講座のメリットですが、この講座でスキルを磨くことにより、従来2次元だったCADよりもより複雑なものも作図しやすくなり、あらゆる視点から製品の形状を見ることができます。これを使うことによって設計、作図作業がスムーズに、また分かりやすくなるため、仕事効率のアップが図れますし、クライアント先でも把握してもらいやすくなります。3DCADで資格を取っておくと、企業からの評価も得られます。建築・機械・設計メーカ、自動車、広告デザインなど、多くの業界で役立つスキルが身につくこととなります。

3DCADの講座・資格講座探しのポイント

3DCADの講座・資格講座探しのポイントとしては、学ぶ手段として通学講座と通信講座があります。全くの未経験でも資格取得にチャレンジできる分野と言われていますから、始めからコツコツ自分のペースで学びたい、仕事や学業との両立をしながら学んでいきたい、隙間時間を使いたいという場合には通信講座が無理なく始められるでしょう。通信講座は独学で進めていくことになりますので、教材の内容がどのようになっているのか、わからない部分へのサポートや資格試験に対する対策が取ってあるかで選ぶのが大切です。また、自分であらかじめソフトウェアを購入する必要があるので、予算から検討しましょう。通学講座では日時や時間こそ決まっているものの、試験対策も経験豊富なので効率的に学ぶことができます。就職に関する相談を行っているところも多くありますので、学費や通学距離、試験の合格率や就業率などを参考に選ぶといいでしょう。

 

ケイマナニュース!

3DCADスクールの検索 / ケイコとマナブ.net