CATIA講座

CATIAの習い事は、3次元のCADソフト操作を身につける為、ソフトを購入して独学で技術を身に付けることも可能です。このソフトは、フランスで開発され30年以上の歴史を持ち、順次アップデートされています。また、航空機や自動車業界、電気製品など、大規模な設計に向いており、インフラ面からも個人として使うというよりも組織で使うのに向いています。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国のCATIA講座を見る

CATIA

CATIAの講座・資格講座とは

ものづくりの現場では、コンピュータの3次元空間でデザインや設計を行う3DCADが必要不可欠な存在になっています。3DCADのひとつ、CATIA(キャティア)は、フランスのダッソー・システムズが開発したソフトで、多くの航空産業や自動車産業、家電産業にて導入されています。また今後は、工業製品の設計にはCATIAが標準となる可能性があるため、学ぶべき技術のひとつとなることでしょう。 CATIAの講座は自動車工学科やプロダクトデザイン科などがある専門学校・専修学校の授業の一環で受講でき、実習も受けられます。CATIAの知識と技術を身につけた後、CATIA認定技術者資格試験に合格すれば製造業の設計分野での就職に有利になります。

CATIAの講座・資格講座のメリット

大手の製造系の企業でCATIAの導入が進んでいますが、CATIAを使いこなせる技術者がまだまだ少ないため、ニーズは高いと言えます。CATIAを学ぶにはソフトそのものが高額なので、実習環境がしっかり整っているスクールなどで講座を受けるのがよいでしょう。すでに業務でCATIAを使っている人も体系的に学びなおすと業務の幅も広がります。 CATIAの講座ではCATIAの基礎からデザイン、演習まで実践的なことが学べます。また、CATIA認定技術者資格試験対策講座が受講できるところもあります。CATIA認定技術者資格を取得すると、CATIAによる設計・解析に関する基礎知識があることを証明できるので特に航空産業や自動車産業への就職に有利です。

CATIAの講座・資格講座探しのポイント

製造業の設計の仕事を目指して1からプロダクトデザインなどの勉強をしたい人は専門学校などで機械設計の勉強を総合的に学ぶのがよいでしょう。スクールでも3DCADの基礎と同時にCATIAを学ぶ講座もあります。3DCADの知識はあるという人やCATIAを使ったことがあるがもう一度学びたいという人には、CATIAを実践的に学べるコースを選択すると効率よく学べます。CATIA認定技術者資格を取得したい方はCATIAの資格講座や試験対策講座を実施しているところを選択すると試験対策がしやすくなります。 いずれにしても、CATIAは実際に触って学ぶものですので、ひとり1台使用することが可能かどうか、講師がマンツーマンでついてくれるのかどうかなども確認しておくとよいでしょう。

 

ケイマナニュース!

CATIAスクールの検索 / ケイコとマナブ.net