家具職人講座

家具職人の習い事は、家庭の家具のリペアや製作など、身近な生活にも必要な知識を学習することができます。破損してしまった家具の修理を自分で行ったり、オリジナルの家具をインターネットで販売したりすることも可能なため、習い事で得た知識を手軽に役立てていくことができます。家具職人としての就職や転職などにも利用できます。

ご希望のエリアを選択してください

エリア選択
川崎市

神奈川県 川崎市

沿線・駅から探す

北九州市

福岡県 北九州市

沿線・駅から探す

名古屋市

愛知県 名古屋市

沿線・駅から探す

相模原市

神奈川県 相模原市

沿線・駅から探す

さいたま市

埼玉県 さいたま市

沿線・駅から探す

横浜市

神奈川県 横浜市

沿線・駅から探す

全国の家具職人講座を見る

すぐ予約できる家具職人の一回完結・体験レッスン

通学講座を探す体験レッスンを探す

家具職人

家具職人とは

家具職人とは一般家庭でも多く使われている家具の制作を行います。家具職人の仕事は、1つの家具を全て手作業で行う仕事と、大半を機械で制作し、部分的に手作業を加える仕事があります。最近では、お客様のニーズが多様になり、量産された安価な家具を望む人もいれば、全てをオーダーメードにこだわる人もいます。オーダーメードの家具は設計から制作まで一人の職人が手掛けることが多く、職人ひとりひとりの味が出ると言われています。家具職人の仕事は、デザインや木の切り出し、組立、塗装と幅広く、弟子入りしてから一人前になるまでに何年あるいは何十年もかかると言われています。

家具職人になるには

家具職人として働くための方法は1つではありません。中学校や高校を出て家具職人に弟子入りする人もいれば、学校に通って専門の勉強をする方もいます。つまり、家具職人という仕事は、いつからでも目指すことができる職業です。家具職人として就職や転職を希望すう際に有利な資格に、家具製作技能士という資格があります。木材の性質や使用する工具の適切な使い方などについての知識を持っているという証になります。しかし、まったく知識や技術をお持ちでない方も、一通りの知識や技術を身につけるための講座で学ぶことも可能です。家具職人として働くには、長年の下積みが必要だと言われていますが、基本を身につけることや資格取得を目指すことで能力の向上にも繋がります。家具職人としてスキルアップしたい方は、積極的に資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

家具職人講座探しのポイント

家具職人を目指す方やスキルを高めるための講座は国内でもいくつかあります。初心者が家具についての技術や知識を習得するための講座から、デザインや制作を本格的に学ぶことができる講座もあります。また、受講期間が1年と長いものから、数日という短期間に集中した講座もあるので、少しでもスキルを磨きたいという方や、家具について興味があるという方にはおすすめです。特に、通学の講座では実際に物づくりを学ぶことができるので、興味のある方はエリアや期間、時間、費用などから講座を探してみましょう。さらに、詳しい情報をお求めの方は資料請求することをおすすめします。

 

ケイマナニュース!

家具職人学校の検索 / ケイコとマナブ.net