【Tadaku】Olivierさんが教えるフランス家庭料理教室の本場の家庭料理を作ってみませんか~ノルマンディの海岸(フランス語)~

件が資料請求リストにあります

営業時間/ 月, 火, 水, 木, 金, 土, 日  09:00~18:00

さらに詳しい情報はこちら

外国語(ヨーロッパ圏) 本場の家庭料理を作ってみませんか~ノルマンディの海岸(フランス語)~

通学講座 少人数制 初心者

絶品!ノルマンディーの定番料理を家庭で再現!

濃厚なクリームソースを軸に様々なメニューが展開されるノルマンディー料理のレッスンです!このレッスンは、スペイン語で行われるので、自分の語学力を試したい方には是非オススメ。もちろんスペイン語初心者も大歓迎です。

費用 (消費税についてはこちら) 入学金:無料
入学金補足:0
受講料:5,950円
その他の費用:0
期間・回数 1回完結 (1回完結 1回4時間程度)
開講時期 随時
受講形式 少人数制
持ち物 エプロン、メモ帳、筆記用具

メニュー詳細

POINT

1
ウッフ ア ラ クレーム

子供の頃に母がよく作ってくれた、驚くほどシンプルで美味しいレシピです。チャイブ(またはアサツキ)のフレッシュな香りと、ほんのり感じられるクリームの酸味が融合したクリームソースが、ベイクドエッグに絡み合う、スターターとして最適な一皿。こんがり焼いたトーストと一緒にいただきます。

POINT

2
スープ クレシー

フランス料理の革新&大衆化に貢献した伝説的なシェフ、オーギュスト・エスコフィエの功績によって広まったこのスープは、いまでは伝統的なフランス料理のクラシックのひとつとして愛されています。 人参の甘みと洗練された香り、長ネギの旨味、ピンクペッパーのスパイスが相まった、深い味わいのポタージュスープです。

POINT

3
ノワ ド サン ジャック エ ソース サフラネ

サフランソースとともにいただくホタテのフリカッセ。著名なシェフ、ポール・ボキューズのレシピに、さらに私流のアレンジを加えたものです。サフランのフレーバーと辛口のワインの隠し味が、シーフードにエレガントな風味を加えます。茹でたブロッコリーを添えて。

POINT

4
トゥルト ア ラ ルバーブ エ オ ポム

日本ではあまり馴染みのないルバーブは、ノルマンディや北フランス特産の、フランスでは一般的によく食べられるフルーツです。そのルバーブとりんごを甘く煮詰めたパイは、独特の酸味と繊細なフレーバーが食べるたび子供時代の記憶を呼び起こします。 そしてなにより、とても健康にいいフルーツなんですよ。

POINT

5
レッスンの様子

右の写真のような雰囲気で、料理教室を行っています♪

この講座の特徴

受講期間 1回完結
対象 初心者・シニア・男性歓迎
受講形式 少人数制
目的 趣味として
講師の特徴 外国人講師

【Tadaku】Olivierさんが教えるフランス家庭料理教室のその他の外国語(ヨーロッパ圏)講座