日本福祉大学通信教育部の保育士資格および実務経験を有する方を対象とした特例対応プログラム

愛知県知多郡美浜町奥田会下前35ー6   [地図]
営業時間/ 月, 火, 水, 木, 金  09:20~17:00

資料請求リストに追加

さらに詳しい情報はこちら

幼稚園教諭 保育士資格および実務経験を有する方を対象とした特例対応プログラム

通信講座

インターネット学習による8単位の修得で幼稚園教諭を取得!

2014年度より、保育士資格を持ち、3年かつ4320時間以上の実務経験を有する方(見込みの方や休職中の方でも可)が8単位を修得して申請すれば、幼稚園教諭免許の取得が可能となる特例制度が実施されている。特例制度は2019年度までの期間限定なので、今がチャンス!

  • 現職の保育士の方々に対応した実践的な授業をインターネットで展開。授業の理解を促進するための講義資料集を配布
費用 (消費税についてはこちら) 78,200円
費用補足:上記は全履修の総額(入学検定料1万円,入学金1万円含)
支払例 一括:78,200円
標準学習期間 学習期間は出願期により異なります。
期間延長 期間延長する場合は、別途、継続料、特例科目登録料、履修する科目の単位履修料が必要
添削回数 2単位科目で2回以上
学習ペース 標準学習ペースは出願期により異なります。
教材(送付物) 。パソコン・スマホ・タブレットPCのインターネット学習なので、自宅でも外出先でも、24時間、いつでも自分のペースで学べます。

カリキュラムの特徴

同学では、特例制度に対応した特例対応プログラムはインターネット学習を中心に開講。パソコン、タブレットPC、スマホで学習でき、時間と場所を選ばず受講が可能。人形劇や紙芝居、絵本などに関する知識や技能など、子どもたちを惹きつける実践的な授業をインターネットで展開。

POINT

1
保育士資格を有し、実務経験がある方のための特例制度!

新たに創設される「認定こども園」に勤務する「保育教諭」は、「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」両方の免許・資格を有することが原則です。そこで、いずれか一方の資格をお持ちで3年かつ4320時間以上の実務経験を有する方を対象に、少ない学習負担でもうひとつの資格を取得できる特例制度です。

POINT

2
今だけのチャンス!

特例制度は、改正認定こども園法の施行後から5年間のみ(2019年度まで)。今がチャンスです!

POINT

3
インターネット学習による8単位の修得だけでOK!

特例制度では、大学等で最大8単位を修得することで、幼稚園教諭免許状が取得できます。

POINT

4
タブレットPC・スマートフォンでもオンデマンド科目の視聴が可能!

オンデマンド科目は、タブレットPC・スマートフォンでも視聴が可能です。通信ならではの24時間学習可能なシステムは、ライフスタイルにあわせて無駄なく効率よく学習できます。添削課題や科目修了試験も自宅のパソコンで実施します。

POINT

5
休職中の方も対象です。

次の①②の両方に該当すれば、現在休職中の方でも特例制度を利用できます。①保育士資格をお持ちの方②保育士として、3年かつ4,320時間以上の実務経験がある方 (見込みでも可)