小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室の[芦屋教室] 初心者も本格的に学びたい方も!茶葉を使った「煎茶道」でおもてなしの心を磨く

件が資料請求リストにあります

兵庫県芦屋市東山町12ー2   [地図]
営業時間/ 水  10:00~16:00

さらに詳しい情報はこちら

日本文化 [芦屋教室] 初心者も本格的に学びたい方も!茶葉を使った「煎茶道」でおもてなしの心を磨く

通学講座 初心者

何か披露できる日本文化を身につけたい人。長く続けられる趣味を見つけたい人。◆お問い合せは下記まで◆

問合せ先 TEL:0797-22-5405(平日9:00~17:00)メールアドレスiemoto@ogasawararyuu.or.jp(小笠原流煎茶道事務局)煎茶道の奥義とは美味しいお茶(味覚)をいただくことのみならず、調和に満ちて静寂な(聴覚)環境そのものを楽しむことにもあります。そんな空間で煎茶のお点前を教わったり、お客さんとしてお茶を頂いたり。一つ一つの手順に意味があるお稽古には、驚きがいっぱい。お稽古を繰り返していくうちに、自然と日本文化やマナーが身に付き、こころにゆとりも。内面から、なでしこ美人を目指しませんか。芦屋の閑静な住宅街にあり、本格的なお茶室があります。★Imstagram始めました!ぜひご覧ください★ ogasawararyusenchado

費用 (消費税についてはこちら) 入学金:10,000円
受講料:11,000円
お月謝制 水屋料込
その他の費用:教材費 詳細はお問い合せ下さい。
期間・回数 継続形式 (3回/月 1回90分/回)
開講時期 随時
開講日時 水 10:00~18:00
詳しい開講日時を見る
持ち物 白い靴下(足袋の代わりです)

宗家の方々から直接指導が受けられる教室です お問合せは下記へ

POINT

1
芦屋の閑静な住宅街にある本格的なお茶室です お問い合せ先

問合せ先 TEL:0797-22-5405(平日9:00~17:00)メールアドレスiemoto@ogasawararyuu.or.jp(小笠原流煎茶道事務局)芦屋教室では様々な形でお点前のお稽古をします。宗家の方々から直接指導がある教室で、遠くは東京、九州、沖縄、海外からもお稽古に通われています。

POINT

2
華やかな初煎会、年間行事のお茶会

毎年1月に芦屋の家元で開かれる初煎会では、本格的な茶事もあり、貴重な体験もできます。また、四季折々に催されるお茶会に参加できます。教室単位や合同の茶会もあり、年中通して楽しめます!

POINT

3
日本のお・も・て・な・し! 礼儀作法も身につきます

伝統文化を通じ、改めて日本式おもてなしを学びましょう。海外のお客様をお迎えできる自信がつきます。またお点前だけではなく、日常生活でも必要な作法(例:挨拶の仕方、襖の開け閉め、座布団の扱い方)なども改めて学びます。お茶を運ぶ、床を拝見する、茶会に参加するなど、一杯のお茶からぐんと世界が広がります。

POINT

4
煎茶道は茶葉を使います 心落ち着かせていただく一杯は格別です

煎茶道では、主に最高級の茶葉、「玉露」を使います。先生が淹れたお茶をいただくと、これまで飲んでいたものは何だったのか?と驚くに違いありません。温度やタイミングで味も、香りも左右されるお茶は大変繊細なものです。だからこそ、心を落ち着かせ、一杯のお茶にかける気持ちが重要になってくるのです。

POINT

5
忙中閑(感)あり・・・

床の間の軸や盛花飾り、季節の和菓子を五感で楽しむ。また点前に集中し、心を込めて客人をもてなす。静かな空間の中にも心を落ち着かせ、自らの感性を研ぎ澄ます。そんなひとときが日々の生活を潤すことでしょう。

この講座の特徴

対象 初心者・男性歓迎

小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室のその他の日本文化講座

小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室の近隣スクールの日本文化講座

小笠原流煎茶道 川西緑台教室
小笠原流煎茶道 新長田教室