小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室の《芦屋教室》◆見学会◆ 煎茶の教室ってどんな感じ?日常の喧騒から離れた空間を覗いてみては?

件が資料請求リストにあります

兵庫県芦屋市東山町12ー2   [地図]
営業時間/ 水  10:00~16:00

さらに詳しい情報はこちら

日本文化 《芦屋教室》◆見学会◆
煎茶の教室ってどんな感じ?日常の喧騒から離れた空間を覗いてみては?

通学講座 初心者

お煎茶のお稽古ってどんな風?とご興味をお持ちの方、お気軽にお立ち寄り下さい

小笠原流煎茶道では全国にある教室でお稽古できます。本格的なお茶室や、立礼式のみ(=正座できなくてもOK)の教室など、あなたにぴったりの教室を見つけて下さい。国内各地や海外での茶文化交流の機会もあり。小笠原流煎茶道で、日本茶を美味しく淹れられるおもてなし美人を目指しましょう! お問合わせの際は「見学希望」をお伝えください※体験会も開催しております!詳しくは講座情報をご覧下さい。★Imstagram始めました!ぜひご覧ください★ ogasawararyusenchado

費用 (消費税についてはこちら) 入学金:無料
受講料:無料
その他の費用:お問い合せ下さい
期間・回数 1回 (見学 入会をご検討の方にお教室の雰囲気を見学して頂けます 1回15分 1日体験会も受付中 詳しくは別途講座情報にて)
開講時期 随時 お問い合せ下さい
開講日時 水 10:00~15:00
詳しい開講日時を見る
持ち物 白い靴下(足袋の代わりです)

芦屋の閑静な住宅街にある本格的なお茶室です

POINT

1
宗家の方々から直接指導を受けられます

芦屋教室では、座礼と立礼の部屋があり、様々な形で色んなお点前の稽古をします。宗家の方々から直接指導を受けられる教室で、家元本部へは遠く東京、九州、沖縄、海外からもお稽古に通われています。

POINT

2
煎茶道は茶葉を使用します

煎茶道では、主に最高級の茶葉、「玉露」を使います。先生が淹れたお茶を頂くと、これまで飲んでいたものは何だったのか?と驚くに違いありません。温度やタイミングで味も香りも左右されるお茶は大変繊細な物です。だからこそ、心を落ち着かせ、一杯のお茶にかける気持ちが重要になってきます。その世界は奥深い物です。

POINT

3
礼儀作法も身につきます

始めのうちは、基本点前の稽古と平行して割り稽古や客役の稽古もありますが、日常生活でも必要な作法(例:挨拶の仕方、襖の開け閉め、座布団の扱い方)なども改めて学んでいただきます。お茶を運ぶ、床を拝見する、茶会に参加するなど、一杯のお茶からぐんと煎茶道の世界がひろがっていくでしょう。

POINT

4
師範・教授を目指してお若い方々も頑張っておられます

伝統文化を通じ、改めて日本式おもてなしを学びましょう。海外のお客様をお迎えする自信がつきます。また、四季折々に催されるお茶会に参加する事もできます。教室単位や合同の茶会もあり、年中通して楽しめます!

POINT

5
季節ごとの和菓子も魅力♪

お稽古の楽しみの一つはやはりお菓子!毎週先生が美味しい和菓子を用意します。季節感を楽しみましょう。

この講座の特徴

対象 初心者・男性歓迎

小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室のその他の日本文化講座

小笠原流煎茶道家元教室 芦屋教室の近隣スクールの日本文化講座

小笠原流煎茶道 川西緑台教室
小笠原流煎茶道 新長田教室