名古屋文理栄養士専門学校の【栄養士科】実践的な教育で「プロの栄養士」を目指す!!

件が資料請求リストにあります

愛知県名古屋市西区東岸町2ー53ー1   [地図]
営業時間/ 月, 火, 水, 木, 金  09:00~17:00

さらに詳しい情報はこちら

食育・栄養 【栄養士科】実践的な教育で「プロの栄養士」を目指す!!

通学講座 初心者

病院、学校、高齢者介護施設、社員食堂などで働き、専門的な栄養管理の知識が必要な方

本学科では、卒業と同時に「栄養士免許」を取得することができます。専門的な知識に裏付けられた実験・実習、実務指導などに重点を置いた教育により、実践力の強化に努め、人々の健康増進と食生活の改善指導を使命とする栄養士の養成を目的としています。そのため各種の実験室、実習室、コンピュータ教室などの施設設備も充実しています。本校出身の栄養士は、栄養・食品の知識・技術に加え、医学に基づく栄養管理の知識・技術を修めており、社会から高く評価されています。さらに、将来「管理栄養士」を目指す学生を対象に、【管理栄養士受験ゼミ】を独自に開講しており、「管理栄養士」の合格者数は全国有数です。卒業生に対しても、【管理栄養士受験対策講座】を開講し、卒業後のサポートも充実しています。

費用 (消費税についてはこちら) 入学金:200,000円
受講料:650,000円
※上記は初年度納入金です。
その他の費用:施設設備費 200,000円 教育充実費 150,000円
期間・回数 2年 (全日制 1回90分/回時間割詳細はお問い合わせください。)
開講時期 4月開講
受講形式 講義形式・現場実習有

カリキュラム

POINT

1
給食管理実習

病院や学校などで出す給食(大量調理)は、調理法やスピード、衛生への配慮が求められます。実習では、献立作成から実施、評価までの一連の実務を通して、給食運営の基本的な技法を学ぶとともに、判断力と応用力を培います。

POINT

2
食品衛生学実験

食品の衛生検査を行う場合の基本的な手法と技術の習得、および得られた結果について正確な判定ができる能力を育てます。また、調理の現場において、迅速にかつ簡単に検査・判定できるキットを使った実験も行います。

POINT

3
臨床栄養学実習

糖尿病や肥満、高血圧など疾患に対応した栄養管理の理論と方法を学んだ上で、実際の献立作成や、それぞれの疾患に対して治療効果の高い食事提供のための知識と技術を、実習を通して体得します。病院や介護施設などで実践できる技術を身につけます。

POINT

4
食生活改善指導

生活習慣病予防のためのスキルを身に付け、メタボリックシンドロームと診断された対象者に3ヶ月以上の継続した支援を行う食生活改善担当者を育成します。対象者に合わせた提案・指導ができるよう、知識だけでなくコミュニケーション力を向上させるカウンセリング演習にも力を入れています。

POINT

5
特別調理実習

特別調理実習の3本柱は、「真空調理」・「介護食」・「オリジナルメニュー実習」。介護が必要な方の状況に合わせ、健康的な食生活が送れるよう配慮した食事作り・献立作成ができる応用力を身に付けます。現場経験の教員による指導のもと、最新な給食現場の情報を反映して、実務に即した実習を行います。

この講座の特徴

受講期間 6ヶ月~
対象 初心者・経験者・女性限定
受講形式 講義形式・現場実習有
費用 定額制・給付金制度・奨学金
目的 プロを目指す・資格を取りたい
講師の特徴 担任制
その他 就職・開業サポート