早稲田大学 人間科学部 通信教育課程(eスクール)|福祉・健康|通信制|インタビュー| リクルート大学&大学院.net

ご利用案内
資料請求リスト
福祉・健康

早稲田大学 人間科学部
通信教育課程(eスクール)

問い合わせ先

04-2947-6709

ホームページはこちら

学校に関する詳しい内容のパンフレットをお届けします 資料を取り寄せる
心理・人間埼玉県通信制

教養を身につけ自分らしく生きるため

人の心理や行動を科学的に理解することで、自分の表現する力を高めていきたい

渡辺 弥咲さん(22歳)

幼い頃からクラシックバレエを習い、念願叶ってバレエ団に所属するもケガで退団。2012年同学部人間環境科学科入学。現在は、新たに見つけた夢である“声優”の道を歩み始める。

この大学を選んだ理由

バレエ団に所属していたのでレッスンは午前中にあり、午後は比較的自由な時間がありました。その時間を活用して勉強したいと思っていたときに知ったのがeスクール。通学せずにパソコンを使い、いつでも学べるというのは、レッスンとリハーサルの時間を優先させたい私に合っていると感じました。入学と同時期にケガでバレエを断念し、このまま勉強を続けるべきかとも迷いましたが、親子関係やセルフモチベーションの分野に興味があり、発達行動学や心理学を学びたいと思い、入学を決めました。

大学での学びを通して得たもの

「環境」「健康・福祉」「情報」の3学科の垣根を越えながら、幅広い分野を学びました。通信教育には孤独な印象がありましたが、eスクールでの学びは違います。各科目にBBSが設置されていて、講義でわからなかったことを質問したり、感想を書き込むことができます。BBSを通して仲間の存在を感じることは、勉強を続けていく上でのモチベーション維持に繋がっています。現在は声優としてプロの道を歩み始めたところですが、eスクールでの学びを通じて、自分の内面が充実しているのを感じています。

私のオススメ科目

健康福祉科学概論

ネガティブな健康阻害要因の変容だけでなく、積極的な健康作りを考慮した総合的健康行動変容をねらった研究内容を解説してくれる授業です。ストレス・マネジメントなど日常生活にも役立つ知識も身につきました。

発達臨床心理学

特別支援教育における発達障害の位置づけと課題を考察し、各発達障害の定義、二次障害、特長を理解し、障害の意味を検討していく科目です。以前から関心を持っていた発達障害について学ぶことができました。

色彩情報論

色彩の知覚に関わる生理的メカニズムや物理光学的特性を理解し、色彩に関わる心理学および認知科学的側面について学習できる科目。私は綺麗なものを見たり、絵を描くのが好きなので楽しみにしていた授業でした。

お金のやりくり法

学費や受講に関わる資料、書籍などの購入は両親の支援を受けています。学業と並行して声優の仕事もしていますが、その収入は将来のために貯めています。

ある一日のスケジュール

6:30起床後、受講を開始。起床後、受講を開始します。アルバイトがある日は1時間ほど、それ以外は2時間ほど勉強します。授業は基本的に1週間単位で進行なので、計画的に、早めの受講を意識しています。
12:00声優のお仕事のため、都内へ。16:00までスタジオで収録します。eスクールでの受講で経験した能動的な学びの姿勢は、声優の活動にも活きていると思っています。
18:00帰宅して夕食をとります。
20:00夕食後、再び受講を開始。3時間ほど勉強します。朝に受講した科目のBBSへ意見を投稿する場合もあります。いつでもパソコンがあれば勉強できるeスクールのスタイルは、自分の生活に合っていると感じています。
23:00入浴や翌日の準備を済ませ、就寝。教授や教育コーチからコメントを頂けたり、学生同士のディスカッションもできます。
[送付物]パンフレット

他の在学生・修了生インタビューを見る

早稲田大学 人間科学部

専門性を高めるため

「人間」について深く学び、人が幸せに働くための人材育成ができる力を磨いていきたい

小林 佐知子さん(38歳)
早稲田大学 人間科学部
通信教育課程(eスクール) 

早稲田大学 人間科学部

専門性を高めるため

自然環境を保全する意義を多くの人に伝える、インストラクターとしての力を鍛えたい

亀崎 学さん(39歳)
早稲田大学 人間科学部
通信教育課程(eスクール)