テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ) エグゼクティブMBAプログラム(英語)|MBA|通学制|インタビュー| リクルート大学&大学院.net

ご利用案内
資料請求リスト
MBA

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)
エグゼクティブMBAプログラム(英語)

経営学修士課程

問い合わせ先

0120-86-1026(携帯可)

ホームページはこちら

学校に関する詳しい内容のパンフレットをお届けします 資料を取り寄せる
MBA東京都大学院

仕事の幅を広げるため

日本から世界をリードするべく、グローバルのリーダーシップポジションをめざしたい

青山佳子さん(49歳)

米国で学士号を取得後ファイザー日本法人に入社。現在アジア研究開発メディカルBTグループ部長としてアジア全体を統括。在学中は海外との深夜会議や海外出張等多忙を極めたが、2016年無事修了。

大学院への入学の動機とテンプル大学を選択した理由

大学卒業後、社内ITとして様々なシステムの導入に携わってきました。シニアリーダーのキャリア開発を知る機会があり、そこで自分の幅を広げる必要性を感じると共に、経営的な視点を磨きたいと思い入学を決意。テンプル大のEMBAを選んだのは、米国AACSB認証を受けた最先端のMBAを、日本にいながらにして英語が飛び交う国際的な環境下で学べる事。更にエグゼクティブ向けMBAのため、マネジメント経験を持つクラスメイトと共にビジネスの経験値から得た視点を踏まえて学べる点も魅力に感じました。

テンプル大学MBAプログラムに入学して良かったと思うことは?

グローバル環境でキャリアを開発したい人に素晴らしいプログラムです。一歩キャンパスに入るとそこはアメリカ!日本語ゼロの世界で留学しているようでした。クラスメイトの多くが外国人で国際感覚溢れた環境です。IT環境も充実し アメリカ本校図書館の膨大な資料や授業の録画にアクセス可能!英語で学ぶ事は大変でしたが、テキストを1日毎に分断しそれを持ち歩きつつ学習を進める事でペースを掴む事ができました。国内外出張や仕事と育児を両立し通うクラスメイト達からも良い刺激を受けました。

私のオススメ科目

Enterprise Financial Management

コースで一番興味のあった科目です。企業経営していく上で、資金調達や運用の知識を得る事は経営の基本だと思います。ファイナンス用語も英語で学ぶと単語の意味がストレートに伝わり理解しやすいと感じました。

Special Topics

IT技術の進歩に伴いイノベーションは重要です。時代に合わせ変革したケースとできなかったケースからその仕組みを学びつつ新技術にも触れ、アイデアを話し合った事で大いにイノベーティブマインドが刺激されました。

Leading and Managing Teams and Individuals

ケーススタディを通して多様なリーダーシップ、経営者・経営者幹部に求められるリーダーシップを学ぶと共に、各個人の適性アセスメントを通じて自らの適性を知り、リーダーシップ・スタイルを考える授業です。

お金のやりくり法

学費は預金から捻出しました。決して安い金額ではありませんが、自分の部下には「お金を貯めてでもここで学ぶ価値がある」と話しています。人脈を作るに留まらずそれ以上の世界が広がっていく場所だと感じています。

ある一週間のスケジュール

日曜日1ヶ月で1科目を修了するプログラムです。1週目土曜にWebEx(学内Webシステム)でクラスの詳細説明を受けると翌日からは2-3週目の土日の授業に向け、課題やプレゼン準備を進めます。以下3週目の一週間を記載します。
月曜日平日は5時に起床し、約2時間学習したのち出社。昼休みや、帰宅後も資料を読み込んだり、調べものや宿題、プレゼンの準備などをしたり忙しく過ごしているうちに1日が終わります。
火曜日帰宅後は、クラスメイトとWebExでプロジェクトワークを行ないます。土日の発表に向け、プロジェクトのテーマ、方向性、役割分担など必要事項を決定。やる事が多いため決断はスピーディになります。
水曜日前日みんなで決めた役割分担に基づき資料を集め、読み込み、翌日のプロジェクトミーティングまでに準備を進めます。同時に、別途出されている宿題や課題にも取り組みます。
木曜日帰宅後WebExで再びプロジェクトワーク。調べた情報を持ち寄りディスカッションします。WebExは画面を共有しつつ資料を一緒に作ったり会話ができたりと別々の場所からグループワークが可能。在学中は無料で使えます。
金曜日金曜は、プロジェクトワークも仕上げの段階に。翌日のクラス発表に向け、ひたすら課題の仕上げを行ないます。私の場合、就寝するのはいつも夜中の1:00頃になりました。
土曜日9:00~18:00授業です。用意してきたプロジェクトワークのプレゼンが終わると達成感でいっぱいに。この経験で段取り力やタイムマネジメント力は向上したと思います。特にメンタルは強くなったと感じています。
日曜日土曜日と同様に授業があります。筆記テストに向けクラスメイトに質問したり、確認したりして、お互い助け合いながら学びます。授業の後は、4週目の最終課題の提出に向けて取り掛かります。
[送付物] パンフレット、出願書類