1. 大学 大学院トップ
  2. 通信制[福祉・健康]一覧
  3. 武蔵野大学 通信教育部 人間科学科 学部・学科TOP

武蔵野大学通信教育部 人間科学科社会福祉専攻

検討リストに追加

学べる内容

相談援助の理論と方法

対人援助技術としてのソーシャルワークの基礎的な知識を習得する

社会福祉実習

福祉施設にて約4週間(180時間以上)の相談援助実務実習を行う

高齢者福祉と介護保険

現代の社会福祉の状況、福祉制度や法制度について理解を深める

障害者福祉

障害者自立支援法や法制度など相談援助活動において必要な知識を習得

試験科目

英語小論面接筆記書類
一般入試

特徴チェック

社会福祉士合格率1位6年連続1位46.7% (全国平均25.8%)
総合大学の強み心理も学べる。認定心理士も取得可
安心・充実のサポート専任教員が実習関連科目を担当
学費減免・実習免除様々な学費減免・単位認定制度あり
4年次編入学1年間で社会福祉士受験資格を取得

行ってみよう!説明会・セミナー・イベント情報

平成30年度秋入学生向け相談会を開催!

【入学相談会】
平成30年6月23日(土)10:00~15:00
武蔵野キャンパス(三鷹駅からバス10分)
※個別相談を希望される場合は、事前予約が必要です。
詳細は下記ホームページをご確認ください。

学部・学科の特徴

「社会福祉士」合格率6年連続1位!(通信制大学中)

法改正に対応した「社会福祉専攻」

現在、社会福祉領域は少子高齢化社会を迎え、社会福祉に関する職域や職種に関心と期待が寄せられる一方で、専門職の人材不足は深刻化している。そうした社会的需要に応えるため、武蔵野大学通信教育部は法改正に対応した新しいカリキュラムを導入し、社会福祉専攻を開設。卒業と同時に社会福祉士(受験資格)を取得し、高い倫理観と専門的知識を持った社会福祉士を養成する。また、短大卒などの資格がある人や4年制大学卒の人は編入学も可能となっているため、2年もしくは1年という短期間で転身やキャリアアップを叶えることができる。
実習は東京とその近県の実習施設で行うので、東京で社会福祉士(受験資格)を取得したい人には適した環境だ。

仕事を続けながらでも学びやすい、WBTシステム

「インターネットを利用した遠隔教育システム」を導入していることが、同大学の大きな特長だ。WBT(Web Based Training)と呼ばれるこのシステムは「学習に必要なパソコン環境が整っているところであれば」、場所を選ばずにレポート提出や添削、単位認定試験、メールによるきめ細かいアドバイスなどを受けることができる。多忙な社会人だからこそ、計画的に学習を進めることが可能だ。社会福祉士指定科目のほとんどはこのWBTを利用した自宅学習で履修することができる。

きめ細かなサポートを受けられる制度も充実

武蔵野大学では、自宅学習に伴う不安を解消するためのさまざまなサポート制度が整えられている。事務室にはメンター(学習相談員)を配置し、履修の仕方や学習の進め方などの相談に電話やメールで丁寧に対応してくれる。講義を行う指導教員のほかにチューター(学習指導員)もおり、学習内容に関することであればどんな些細な質問にも熱心に応えてくれる。さらに、WBT上には学生と教員の専用コミュニケーションフォーラムが開設されており、教材やスクーリングに関する意見や情報を交換し合うこともできるようになっている。人と人とのコミュニケーションを活発に行える環境を整えることで、通信教育特有の“独学”の課題を解消することが狙いだ。

社会福祉士国家試験合格率 通信制大学で6年連続 第1位!

平成29年度の社会福祉士国家試験合格率、46.7%(全国平均25.8%) 。平成23年度の開設以降、通信制大学では6年連続で第1位の合格率となっている。武蔵野大学では、指定科目を履修して受験資格を得るだけではなく、国家試験合格の基礎力を育成するため、一度履修した指定科目の専門的知識を繰り返し学習する科目を自己育成能力開発科目として開講している。

学費について

【入学時納入金】(春入学の場合)
●正科生1年次入学
入学金 3万円
授業料 13万円
補助教材費 1万円
合計 17万円
●正科生3年次編入学
入学金 3万円
編入料 2万円
授業料 13万円
補助教材費 1万円
合計 19万円
●正科生4年次編入学
入学金 3万円
編入料 3万円
授業料 13万円
補助教材費 1万円
合計 20万円

(秋入学の場合)
●正科生1年次入学
入学金  3万円
授業料  6.5万円
補助教材費  0.5万円
合計  10万円
●正科生3年次編入学
入学金  3万円
編入料  2万円
授業料  6.5万円
補助教材費  0.5万円
合計  12万円
●正科生4年次編入学
入学金  3万円
編入料  3万円
授業料  13万円
補助教材費  1万円
合計  20万円

※授業料には、テキスト代、単位認定試験料等を含む。なお、学費等は一括納入(提携ローンあり)
※別途スクーリング受講料(1コマあたり1,250円)が必要
※実習年度には実習登録費8万円、実習委託費(実費)の納入が必要

平成30年春入学生募集要項

■入学定員(春入学生と秋入学生の合計)
通信教育部 人間科学科 社会福祉専攻
1年次・3年次編入・4年次編入学(合計)
100名

■出願資格
<1年次入学>
高等学校または中等教育学校を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者。外国において学校教育における12年課程を修了した者、または平成30年3月修了見込みの者。
<3年次編入学>
短期大学を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者。4年制大学の課程(通信教育課程を含む)を2年以上修了し、かつ62単位以上の単位を修得した者。学士の学位を有する者。専修学校専門課程(専門学校)を卒業した者、または平成30年3月卒業見込みの者で要件をすべて満たす者。
<4年次編入学>
4年制大学を卒業し、かつ平成23年までに介護福祉士の資格を有する者。
4年制大学を卒業し、かつ出願時に相談援助業務の実務経験が1年以上ある者。
社会福祉士を養成する課程(大学・短大・専門学校)において、所定の単位(時間数)修めた者(詳細は募集要項参照)。
上記以外に充実した編入学・単位認定制度があります。詳しくはホームページをご確認ください。

■出願方法
インターネット+書類郵送



■出願期間
第1回
インターネット 平成29年11月6日(月)10時~12月5日(火)17時
出願書類郵送 平成29年11月7日(火)~12月7日(木)

第2回
インターネット 平成29年12月25日(月)10時~平成30年1月23日(火)17時
出願書類郵送 平成29年12月26日(火)~平成30年1月25日(木)

第3回
インターネット 平成30年2月9日(金)10時~2月27日(火)17時
出願書類郵送 平成30年2月13日(火)~3月1日(木)

第4回
インターネット 平成30年3月12日(月)10時~4月3日(火)17時
出願書類郵送 平成30年3月13日(火)~4月5日(木)

■選考方法
書類選考

■入学選考料
1万円 

■標準在籍期間
1年次入学:4年
3年次編入学:2年
4年次編入学:1年

在学生インフォメーション

社会人比率

約90%が社会人。

同学調べ(平成28年5月時点の在学生)

送付物

送付物[送付物]パンフレット
所在地東京都西東京市新町1-1-20
アクセスJR三鷹駅下車バス10分
問合せ先042-468-3481ホームページはこちら

デジタルパンフレットを見る(無料)