利用規約
スタディサプリ社会人大学・大学院利用規約

第1条(本サービス)
本サービスとは、株式会社リクルート(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上の進学情報サービス総合サイトである「スタディサプリ社会人大学・大学院」にかかるウェブサイトおよび当該サイトに付随するメール配信、アプリケーションその他の各種情報提供サービスの総称をいいます。

第2条(利用規約)
1.本サービスの利用をする者(以下「利用者」といいます)は、「スタディサプリ社会人大学・大学院利用規約」(以下「本規約」といいます)に従って、本サービスを利用するものとします。
2.利用者が、本サービスに含まれるコンテンツや情報を閲覧・使用・ダウンロードした場合には、本規約に同意したものとみなします。
3.本規約の内容は利用者への事前の通知なしに必要に応じて変更することがありますので、本サービスをご利用の際には本サービス上に掲載されている最新の本規約をご確認ください。
4.当社が前項に基づき本規約の内容変更を行った後、利用者が本サービスを利用した場合、当該利用者が本規約の変更を承諾したものとみなします。

第3条(禁止行為)
利用者は、本サービス上で以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)意図的に虚偽の情報を登録する行為
(2)著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
(3)個人や団体を誹謗中傷する行為
(4)法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
(5)本サービスを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
(6)本サービスの運営を妨げる行為、または当社の信頼を毀損する行為

第4条(サービスの一時的な中止、変更、廃止)
1.当社は、以下の事由に該当すると判断した場合には、事前の通知や承諾なしに、本サービスの一時的な中断を行うことがあります。
(1)システムの保守または変更を行う場合
(2)天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サービスの運営が困難な場合
(3)その他当社が必要やむをえないと認めた場合
2.本サービスや情報、URLは、予告なしに変更または廃止される場合があります。

第5条(著作権等の取扱)
1.本サービスに掲載されている文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権等の権利は当社または本サービスの掲載企業等に帰属するものとし、当社の事前の承諾なく、複製、転載等の使用をすることを禁じます。
2.本サービスにて使用されている当社の商標、当社の商品・サービス名称等は、当社の登録商標であり、これらを当社の事前の承諾なく使用することを禁じます。

第6条(不可抗力)
当社は、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。当社は、ウィルスその他の不可抗力に起因して当社本サービスにおいて管理または提供されるデータが消去・変更されないことを保証するものではなく、本サービス利用者は、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。

第7条(保証の否認)
1.本サービスにおいて第三者により提供される情報(学校情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)はかかる第三者の責任で提供されるものであり、本サービス利用者は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について当社が何ら保証しないことを了承のうえ、自己の責任において利用するものとします。
2.当社は、(1)本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと、(2)本サービスにコンピュータウイルス等の有害なものが含まれていないこと、(3)本サービスから得られる情報等が正確なものであること、(4)本サービスを通じて入手できる役務、情報などが会員の期待をみたすものであること、のいずれについても保証するものではありません。

第8条(アプリの利用について)
1.当社が提供するアプリケーション(以下、アプリケーション内で提供されるコンテンツを含み、「本製品」といいます)をご利用いただく場合には、利用者は、本条の条件に同意していただく必要があり、本条に同意できない場合は、本製品を利用しないものとします。
2.利用者は、各ダウンロードボタンをクリックすることで、当社から本製品の使用許諾を受け、本製品をダウンロードあるいはインストールする権利を取得することになります。なお、当社は、当社の判断により、当該使用許諾をいつでも取り消すことができるものとします。
3.利用者が本規約に違反した場合、当社は、利用者の本製品の利用を差し止めることができるものとします。
4.利用者は、当社の許諾なく、本製品全部または一部の販売、レンタル、リース、再許諾、譲渡、変更、翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行ってはならないものとします。また、本製品のダウンロード、インストール、使用または複製は、利用者が本製品を利用するためにのみ行うものとします。
5.本製品に関する著作権およびその他の権利は、当社が有します。ご利用は私的利用の範囲にとどめて下さい。また、商業目的でのご利用はお断りします。
6.当社は、本製品のバージョンアップ版を提供する義務、および本製品に関するサポートを行う義務を負いません。ただし、当社の判断により、利用者に本製品のバージョンアップ版、または製品のバージョンアップ情報等をご提供する場合、およびサポートサービスを提供する場合があります。その場合、本製品のバージョンアップ版についても本規約が適用されます。
7.当社は、利用者が使用する機器、設備またはソフトウェアが本製品の利用に適さない場合であっても、本製品の変更、改変等を行う義務を負わないものとします。
8.当社は、アクセス過多、その他予期せぬ要因に基づく本製品の表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
9.利用者は、本製品中を構成するAPIサービスが、理由の如何を問わず本製品内において利用できなくなった場合には、本製品が利用できなくなることを予め承諾し、本製品を利用します。なお、本製品の利用ができなくなったことにより、利用者に何らかの損害が発生した場合も、当社は、一切責任を負わないものとします。
10.利用者は、本製品にかかる利用者の権利を第三者に譲渡することはできないものとします。

第9条(当社の責任)
本サービスの利用(これに付随する当社または第三者の情報提供行為等を含む)その他本サービスを通じてアクセスできる第三者が提供するサイトおよびサービスにより生じる一切の損害(精神的苦痛、進学活動の中断、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、当社は当社に過失がない限り責任を負わないものとします。また、当社が責任を負う場合であっても、当社の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

第10条(個人情報)
本サービス利用者の個人情報の取扱いについては別途定めるプライバシーポリシーに従うものとします。

第11条(反社会的勢力の排除)
1.当社および利用者は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
(2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
(3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
(4)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
(5)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
2.当社および利用者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
(4)法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれがある行為
(5)その他前各号に準ずる行為

第12条(準拠法および管轄)
本サービスおよび本規約の準拠法は日本法とし、本サービスまたは本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

付則 本規約は2018年3月25日 適用から実施します。