ITビジネス戦略・情報セキュリティを科目等履修で学べる学校一覧 リクルートの大学&大学院.net

ご利用案内
資料請求リスト

科目等履修で学べる学校一覧:ITビジネス戦略・情報セキュリティ

科目履修のメリット | 科目等履修生とは?(用語解説)
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

情報セキュリティ/PKI

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

次世代の情報システムに必須の要素である、セキュリティの構築技法を修得する科目である。その学びの中心となるのが、PKI(Public Key Infrastructure)だ。PKIとは、本人確認と通信の暗号化という、2つの機能を備えた「証明書」を提供するセキュリティインフラである。インターネット上での様々な不正行為やコンピュータウイルスなどの脅威の実際を理解・解析し、対策としての技術・技法を学び、その安全強度や限界について考える。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:13万円 ●その他費用:なし ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

実行効率・開発効率の改善を学ぶ【システムプログラミング特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻

資料を取り寄せる

プログラミングを効率的に行うためには、プログラミング言語・開発環境の理解が不可欠。プログラミング言語は数百も存在し、言語次第で問題の扱い自体が変わるため、単独の言語であらゆる問題に対峙することは難しい。また、実用のプログラム実装には、実行・開発効率を考慮する必要がある。そこでこの科目では、各種プログラミング言語と開発環境に関する講義および演習から、プログラミングの技術を修得。さらに、実行効率の改善を目的に、データ構造、アルゴリズム、計算量を学ぶ。加えて、実行効率を劇的に改善する優れたデータ構造やアルゴリズムを効率良く開発するための、システムコールとライブラリを活用したAPIプログラミングを扱う。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

オブジェクト指向システム設計

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

ウェブ・アプリケーションを開発する際の、ソフトウェア開発手法およびプログラミングを修得する科目。オブジェクト指向システム構築の考え方を理解し、システムの分析と設計の諸手法を学び、効率的で高品質のシステム開発をめざす。具体的にはまず、オブジェクト指向のソフトウェア開発の統一表記法である「UML(Unified Modeling Language)」を用いて、オブジェクト指向システムの分析・設計手法の基本概念を学習。次に、実際の設計図や設計書を作成する実習を行い、Javaプログラムと比較しながら、設計書通りにシステムを実装する過程を体感する。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:26万円 ●その他費用:13万円(実習料) ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分×3)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

ISO/IEC15408ベースの技術を修得【情報セキュリティ特別講義2】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻

資料を取り寄せる

セキュリティ機能を考慮し、ソフトウェア・システム開発の国際標準規格であるISO/IEC15408をベースにした、情報セキュリティ機能の実装および、保証(セキュアシステムの設計手法)について実践的な技術を修得する。授業では、ISO/IEC15408の歴史的な背景、フレームワークとともに、日本におけるITセキュリティ評価や認証制度について理解。また、ISO/IEC15408は、国際標準規格においては専門用語を多用し、セキュアな設計は形式言語的な構造を持つことから、専門用語を確実に理解して実践力を身につけるために、ケーススタディ中心の講義が行われる。さらに、講義毎に成績評価外の小テストを実施することで、着実に知識を定着させていく。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

ビジュアル・ネットワーク

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

ネットワークにおける重要な情報インターフェイスである画像データの、本質的な特性と取扱い手法について学ぶ科目である。画像の入出力システムから基本的な処理手法を学び、画像データのノイズ対策、平滑化と画像強調についてその本質を理解する。さらには、情報の有効な表示のための画像利用についても講義。ヒューマンインターフェイスの観点から、三次元画像技術や、複合現実感技術に関する理解を深めていく。画像圧縮や、画像認識に基づくネットワークでのデータ転送と表現についても考察する。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:13万円 ●その他費用:なし ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

プロジェクト管理技法

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

ウェブ環境でのビジネスプランを策定し、事業を実現するにあたって必要な管理項目を理解し、管理手法および各種ツールによる実践技法の修得をめざす科目である。最初は具体的な経験を解説。その後、プロジェクト管理技法の基礎と応用および、プロジェクト管理技法を活用したケーススタディを実践する。ケーススタディでは、仮想的な企業情報(企業理念、企業概要、経営戦略、事業戦略、情報化戦略、組織情報など)十数ページの資料に基づいて、プロジェクト計画書の作成および机上でのプロジェクト進行の検討を行う。プロジェクト完了後は、グループごとに成果発表会を行う。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:13万円 ●その他費用:なし ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

eコマースの諸手法

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

この科目では、主にeコマース・サイトの構築にあたり、その設計、モデル構築に関する知識の修得に重点を置いている。まず、インターネット(ウェブ)上での電子商取引(eコマース)の機構、モデル、技術上の留意点、社会的意義を学習。続いて、構築に必要な設計手法とモデル構築、セキュリティ、実装と管理手法を修得し、ウェブサイトの構築戦略に関する理解を深めていく。講義はeラーニングのみで行われる。ビジネス戦略に関わる科目である。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:13万円 ●その他費用:なし ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

データベース管理特論

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

効果的なウェブビジネスを実現するためには、高品質・高性能のデータベース・システムを構築する必要がある。この科目では、まずデータモデリングに関する一般的手法から始め、基本的なリレーショナルデータベース(関係データベース)の基礎理論を学習し、その拡張形である種々のデータモデルを吟味する。次に、実際的なデータベース利用の諸手法を実習を通じて修得する。主なトピックスはSQLによるデータベースの管理と操作、拡張型SQL言語によるプログラミング、トランザクション処理、データウェアハウスとOLAPなど。演習での練習課題のほかにその応用としてプロジェクトを課す。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:26万円 ●その他費用:13万円(実習料) ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分×3)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

京阪出町柳駅より徒歩8分

業務の統合化とeビジネス

京都情報大学院大学 応用情報技術研究科

資料を取り寄せる

生産管理から販売管理、経理までの企業の経営に関わるすべてを統合した管理システム・ERP(企業資源計画)。このERPソフトウェアを実際に操作することで、競争優位を獲得する業務統合のあり方(eビジネスのあり方)を理解する。演習を通じて企業の構造とビジネスの仕組みの理解をめざす。なお同科目では、ベンダー資格【SAP認定ソリューションコンサルタントSAP ERP6.0 ビジネスプロセス統合】の受験も視野に入れている。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 京都情報大学院大学 応用情報技術研究科  :担当者写真 ●登録料:4万円(学期毎。前学期より継続して履修する場合は2万円) ●授業料:19万5000円 ●その他費用:6万5000円(実習料) ●募集時期:3月、9月(開講時期によって異なる) ●その他備考:週1回(90分×2)・全15週。年度、学期により開講科目が異なる。また、集中講義として開講される場合もある。各科目の募集人員は空席状況によるので、詳細は問い合わせを。 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

組込みシステムの技術を学ぶ【ユビキタスプラットフォーム特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻

資料を取り寄せる

大規模システムや基幹システムの開発分野と同等に、スマートフォンに代表されるモバイルシステムをはじめとした組込みシステム分野は、ソフトウェア産業の重要な一角を占め、従事する情報アーキテクトも増加。近年では、ロボットや自動運転などでも注目されている。講義では、組込み分野で用いられるソフトウェアプラットフォーム技術、背景となる要件、実システム例、業界動向を論じる。組込み各種OSとディバイスドライバ、周辺機器技術、スマートフォンのアプリケーション技術や携帯電話、ロボット等と業界動向を学修。組込みシステム分野のソフトウェア技術と組込み分野のソフトウェア産業に、深い理解と応用力を身につけた技術者を育成する。

ITビジネス戦略・情報セキュリティ 産業技術大学院大学 産業技術研究科 情報アーキテクチャ専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
科目等履修で学べる学校一覧:ITビジネス戦略・情報セキュリティ
資料を一括で取り寄せる