1. 大学 大学院トップ
  2. 科目等履修で学べる学校一覧:心理

科目等履修で学べる学校一覧:心理

検索結果1-10件を表示しています(全20件)

  • 東京福祉大学 心理学部 心理学科 通信教育課程

    心理 東京福祉大学 心理学部 心理学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    カウンセリング理論・手法を基礎から学習「カウンセリング演習」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    医療や社会福祉、教育などの現場で幅広く活用・実践されているカウンセリングの理論。カウンセリングとはどのようなものか、カウンセリングに必要な技法や態度、心構えを基礎から学習。また、比較的新しい学問領域であることから、いくつも存在するカウンセリング理論の中でも基礎となる、精神分析、来談者中心療法、行動療法(認知行動療法)の3つを中心に学び、その技法を身につける。レポート設題により、カウンセリングの歴史を概観し、課題に迫ることで、カウンセリングのあるべき姿や訓練方法まで考察。現代の社会状況においてカウンセリングが必要な理由、どのように役立っているかなども考える。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費2万2000円(テキスト・スクーリング履修4単位。スクーリング履修費別途) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京未来大学 通信教育課程 こども心理学部 こども心理学科

    心理 東京未来大学 通信教育課程 こども心理学部 こども心理学科 :担当者写真 通信制

    親子に関わる心理臨床的援助を考える「親子関係の心理学」

    東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)堀切駅2分、京成線京成関屋駅7分

    心理学のなかでも、乳幼児期から思春期・青年期までの親子、特に母子関係に焦点を当てて学ぶ。事例の検討を通して、各時期の心理的問題への理解を深めるとともに、援助者がどのような親子に関わり、支援を行っているか、理解を深めていく。同時に「子ども臨床心理学」「カウンセリング論」「精神保健学」の3科目を学ぶことで、より臨床心理学的視点を養うことができる。科目等履修生なら興味のある科目を1科目から、最短1ヵ月で学べる。試験は全てWeb上で行われるので通学する必要がなく、仕事や家事・育児をしながらでも無理なく学べるのも大きなメリットだ。

    ●入学金:なし ●授業料:登録料30,000円+1科目14,000円 ※最大8科目受講可能 ●その他費用:教材費1,500〜3,000円程度/科目 ●募集時期:2018年度4月(春学期)募集 2018年4月1日(日)まで受付。※10月(秋学期)募集は6/29(金)より受付 ●その他備考:登録期間6ヵ月間。修了後は6ヵ月毎に継続可能(継続登録料5,000円)。継続して正科生となる際、入学金無料。正科生は認定心理士や幼稚園・小学校免許も目指せる。詳細問合せ。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程

    心理 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    人の行動を予測して解決。演習で体験的人間理解も「心理学概論」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    人の知覚や記憶、学習、発達、社会的認知などにわたって幅広く理論を追究し、人の行動を予測して、解釈するスキルを身につける。たとえば、発達では乳幼児期・児童期・青年期・壮年期・老年期など、発達段階特有の身体的・心理的特徴について理論と実践の両面から理解していく。また、記憶では人の記憶のシステム、学習では人が新しい行動を獲得するメカニズムについて、条件付けを中心に学ぶ。可能な限りの演習的要素が盛り込まれているため、「体験的な人間理解」も進む。レポートの設題では、各発達段階の問題行動とその対処法などの知識も深める。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト履修2単位) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2016年11/15〜2017年1/13、1/15〜3/15 【9月生】2017年4/14〜5/30、6/5〜7/20、7/25〜8/18 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、東京福祉大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程

    心理 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    情報処理の観点から 生体の認知活動を研究する【認知心理学】

    横浜/十日市場駅徒歩12分、青葉台駅徒歩18分 箱根/箱根湯本駅よりバス「仙石案内所前」

    認知心理学とは、人間の「知」の働きを解明しようとする新しい科学であり、人間の心的過程や記憶過程を科学的に分析することにより、人間の行動を理解することを目的とした心理学の1分野である。この科目では、日常生活における何気ない知覚や記憶などの認知情報処理が、いかに複雑で精緻なプロセスであるかを理解することを目的としている。さらに、認知過程の基礎である記憶の過程を中心に、人の認知過程のしくみについて、最新の研究成果を踏まえ、専門性の高い内容についても学ぶ。さらに、最新の研究成果のひとつとして、認知心理学から見た教科理解についても触れ、発達障害の子どもたちの学習支援のあり方について検討することを目指す。

    ●登録料:1万円 ●授業料:2万1000円(スクーリング費用込) ●その他費用:傷害保険料(在学期間中:年間100円)、教材費、送料など ●募集時期:年間いつでも出願(入学)し学び始めることができる。※出願時期により4月生または10月生としての案内となる ●その他備考:登録料は同年度内なら何科目履修しても年間1万円のみ。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 心理学部 心理学科 通信教育課程

    心理 東京福祉大学 心理学部 心理学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    人間の記憶の仕組みと特徴、重要性などを学べる「認知心理学」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    認知心理学の、注意、パターン認知、作動記憶、長期記憶、言語理解、思考などの領域に関して理解し、人間の記憶の仕組みとその特徴について考察する。さらに、記憶の重要性、記憶の意義についても追究する。また、認知心理学における実験の計画・実施方法、データの分析法、モデルの構成法なども学び、この領域における最新の知識を習得する。これらの学習から、「認知心理学の成立と展開」、「知覚と注意」、「知識と表現」、「概念と言語」、「問題解決と推論の過程」などについて理解する。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト履修2単位) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、東京福祉大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 教育学部 教育学科 通信教育課程

    心理 東京福祉大学 教育学部 教育学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    心理学の視点から教育への実践を考える「教育心理学」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    教育心理学とは、子どもを教育していく上で必要となる知識を身につけ、子どもの成長を促すためのより良い教育とは何かを心理学的視点から探求する学問であり、発達、学修、パーソナリティ、測定・評価の4つの領域について基礎知識が必要となる。この科目では、以上のような基礎的知識修得はもちろんのこと、事例にのっとり、それらの知識をいかに教育の実践に役立てていくのか検討する。併せて、現実の教育現場で起きている問題への応用を考える。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト・スクーリング履修2単位。スクーリング履修費別途) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 産業能率大学  情報マネジメント学部 通信教育課程 心理カウンセリングコース/心理マネジメントコース

    心理 産業能率大学  情報マネジメント学部 通信教育課程 心理カウンセリングコース/心理マネジメントコース :担当者写真 通信制

    家族の心理学

    東急東横線・大井町線「自由が丘駅」から徒歩18分またはバスで約5分

    近年、日本の家族の現象に変化が見られるようになった。晩婚化、非婚化、少子化、離婚の増加、夫婦間DV、育児不安、虐待、母子密着など、連日様々な話題が取りあげられている。本科目では、恋愛から結婚、夫婦、親子、子育てといったテーマを幅広く扱い、現代の家族に関する様々な現象を、研究成果やデータを用いて心理学の視点から学習する。家族現象の内実を詳しく知るとともに、それらの原因や背景についても理解を深める。

    ●登録料:7000円 ●授業料: 5000円/単位(2単位科目は1万円、4単位科目は2万円となる)※テキスト代、リポート添削料、スクーリング受講料、科目修得試験受験料を含む。 ●募集時期:1/10〜4/30、7/1〜10/31 ●備考:1年間で履修できる単位数は32単位を上限とし、入学時に申し込みができる授業科目数は9科目を上限とする。10科目以上の受講を希望する場合は、入学後に追加受講の手続きが必要。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 九州保健福祉大学 通信教育部 社会福祉学部 臨床福祉学科

    心理 九州保健福祉大学 通信教育部 社会福祉学部 臨床福祉学科 :担当者写真 通信制

    「認定心理士」を目指せる科目等履修プログラム

    JR延岡駅よりバスで約25分

    必要な科目を自分で組み立てて、「認定心理士」の資格取得にチャレンジできる同学の科目等履修プログラム。「認定心理士の資格を取得したい」「心理学を学んでキャリアアップしたい」という人にオススメ。「心理学」「人間関係の心理学」「社会心理学」「臨床心理学」「カウンセリング総論」「心理統計法」「教育心理学」「発達心理学」「障害児心理学」「心理療法」「カウンセリング各論」「心理学研究法」などの中から受講する科目を選択。※認定心理士の申請には大学卒業(学士)が必要。

    ●入学金:1万円 ●授業料:18万円(資格取得に必要な科目を総計36単位以上履修した場合) 授業料[5000円/1単位]、科目登録料[1000円/1単位]※メディア履修料を含む、スクーリング費[4500円/1単位] ●募集時期:≪2018年春期≫I期1/9〜1/26 II期2/1〜2/23 III期3/1〜3/23 IV期4/2〜5/7 ≪2018年秋期≫8/1〜9/14(各期とも締切日消印有効) ●その他備考:履修期間1年間
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)

    心理 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)  :担当者写真 通信制

    対人関係に役立つ実践的な理論を学べる「人間関係論」

    【蓮田】JR蓮田駅下車徒歩13分/【東京】JR御茶ノ水駅より徒歩2分

    「個人のもつ人間関係と、精神発達や精神生活、さらに病理との関わりは、臨床心理学の歴史の中でどのように考えられてきたのか」という点に着目しながら、S.フロイトの精神分析からE.バーンによる交流分析(TA)まで、人間観の系譜をたどる。加えて、より自律的で健康的な対人関係を生み出すために、主体の行動変容に役立つ実践的な理論をTAの手法により学修。この科目には、テキスト履修とスクーリング履修があり、テキスト履修の各学修過程は、インターネットで提供。スクーリングは会場のほか、自宅などで自分のペースで学べるインターネット授業も選択可能だから、仕事などとの両立でも効率よく学べる。

    ●登録料:2万5000円 ●授業料:テキスト履修1単位あたり1万円・スクーリング履修1単位あたり1万5000円(添削指導料・科目修了試験受験料及びスクーリング受講料等込) ●その他費用:教材費別途、システム管理・維持費(半期5000円)は別途 ●募集時期:【2018年10月入学生】2018年7/1〜9/30 【2019年4月入学生】2018年12/1〜2019年3/31 ●その他備考:【送付物】テキスト他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程

    心理 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    児童の健やかな成長促進に必須の知識を習得!「児童心理学」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    教育心理学・発達心理学の視点から、児童の健やかな成長を促すために必要な知識を身につける。そのために、まず、児童心理学における主要な概念や研究方法を学ぶ。さらに、運動能力、知性、社会性などの諸機能の発達的変化を理解する。その上で、それらの発達に即してどのような教育が必要なのか、遊びの意義についてなどを考察する。設題により、家庭と地域社会における保育のあり方や乳幼児の心理に関する現状問題を把握し、対処方法を考えることで、最終段階として子どもの発達についての関心が高まり、より具体的なイメージを持てるようにする。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費2万2000円(テキスト履修4単位) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2016年11/15〜2017年1/13、1/15〜3/15 【9月生】2017年4/14〜5/30、6/5〜7/20、7/25〜8/18 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、東京福祉大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  1. 1
  2. 2

検索結果1-10件を表示しています(全20件)

このページのすべての資料をまとめて取り寄せる