1. 大学 大学院トップ
  2. 科目等履修で学べる学校一覧:医療・福祉・健康

科目等履修で学べる学校一覧:医療・福祉・健康

検索結果1-10件を表示しています(全10件)

  • 北海道情報大学 通信教育部(経営情報学部)

    医療・福祉・健康 北海道情報大学 通信教育部(経営情報学部)  :担当者写真 通信制

    医学医療

    JR函館本線・野幌駅よりバス5分 JR中央線/地下鉄東西線・中野駅、徒歩1分(東京事務所)

    糖尿病や肥満などの生活習慣病や、高齢化による認知症の増加など、国民の健康と医療に対する関心は極めて高い。健康増進法の施行により、健康寿命の延伸が急務とされており、現代の日本では、内臓肥満を基盤に発症するメタボリックシンドロームへの対策など予防医学に国全体で取り組んでいる。その間、医療の構造改革も推進されており、医療の質を損なうことなく、医療費の増大を抑制する手段としてITを活用する方法が模索されている。同科目は医療情報学の見地から病気と治療についての臨床医学を学ぶことを目的としており、医療制度や臨床検査、社会医学など医学・医療の基礎と人体の解剖、脳、心臓など臓器ごとの疾患について学んでいく。

    ●入学金:2万5000円 ●授業料:履修料6000円/単位 インターネットメディア授業1万5000円または2万円 スクーリング1万円または2万円 ●募集期間:春期(4月)生12月下旬〜5月上旬 秋期(10月)生8月上旬〜11月上旬 ●その他備考:履修期間は1年(継続料1万5000円/年、3回まで)
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程

    医療・福祉・健康 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    子育て家族への支援の必要性を理解し方法論を学ぶ「家庭支援論」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    家族の意味(定義)や基本的機能をおさえた上で、こどもの健全な発達や社会の発展のために果たす家庭の役割、子育て家族を取り巻く社会状況の厳しさを学んで、家庭支援の必要性を理解する。具体的には、「家庭機能の変化」、「少子化の要因と出生率の低下」、「家庭支援に関わる法律・制度」、「こどもと家庭を支える機関や人」、「家庭支援における保育士の役割」などについて修得。さらに、家庭のニーズに応じた多様な子育て支援や関係機関との連携などの方法を、居住地など身近な地域の実態を通して、保育者として実施可能な支援について考えていく。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト履修2単位) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、東京福祉大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程

    医療・福祉・健康 星槎(せいさ)大学 共生科学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    ライフスタイルから、福祉と文化の関係を知る【福祉文化論】

    横浜/十日市場駅徒歩12分、青葉台駅徒歩18分 箱根/箱根湯本駅よりバス「仙石案内所前」

    この科目では、ひとのライフスタイルの実相を、現代社会と福祉文化の視点から具体的に検証していく。当事者の眼で「個別性」「主体性」「継続性」をどう確かなものにするか、その可能性につき方法、内容、効果から検討する。「くらし」と文化のあらゆる断面を、福祉の視点に立ち、量と質、ハードとソフトにおいてどうか。また個人と地域の関係性、倫理と人権から検討し学んでいく。

    ●登録料:1万円 ●授業料:2万1000円(スクーリング費用込) ●その他費用:傷害保険料(在学期間中:年間100円)、教材費、送料など ●募集時期:年間いつでも出願(入学)し学び始めることができる。※出願時期により4月生または10月生としての案内となる ●その他備考:登録料は同年度内なら何科目履修しても年間1万円のみ
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京女子医科大学大学院 看護学研究科 博士前期課程 博士後期課程

    医療・福祉・健康 東京女子医科大学大学院 看護学研究科 博士前期課程 博士後期課程 :担当者写真 東京都

    専門看護師を目指すための様々な科目に挑戦!

    都営大江戸線「牛込柳町駅」西口より徒歩6分/都営新宿線「曙橋駅」A2出口より徒歩10分

    クリティカル状況下における心身アセスメントを学ぶ「クリティカルケア看護学」、診断・治療の原理と最新事情を知り、患者や家族に対処する身体管理・看護ケアを修得する「がん看護学」、老年看護に関する最新看護や理論をグローバルな視点から学ぶ「老年看護学」、高度な専門性を磨き精神看護の実践・教育・研究における指導力を学ぶ「精神看護学」、周産期領域におけるケアの充実を図り、リプロダクティブ・ヘルスやライツ、子どもを取り巻く小児保健政策など国際的・学際的視点から母子保健の果たす役割を追求する「小児看護学」等の授業や基盤科目等を1科目から受講可能!専門看護師を目指す最初のステップとしてチャレンジすることが可能。

    ●登録料:3万円(1年間) ●授業料:3万円(1単位) ●募集時期:(後期)2017年7/6(木)〜7/24(月)〈必着〉 ●その他備考:看護学研究科博士前期課程における特定の授業科目を、1年間で10単位まで履修し修得することができる。修得単位は、同研究科博士前期課程入学の場合、10単位を超えない範囲で修得単位とみなすこともある。※この科目等履修制度のみで、助産師の国家試験受験資格取得は不可。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程

    医療・福祉・健康 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    時代に沿った障害児療育の理論と実践を学べる!「障害児保育」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    近年、個々のニーズや生活様式の多様化に伴い、療育における支援のあり方もまた多様化している。そんな中、障害のあるこどもの療育の場として効果が実証されつつある、統合保育を希望する保護者も増えているのが現状。一方、明確な診断はないがトラブルの目立つ『気になるこども』の割合も増えつつあり、今や保育所ではこれらのこどもに対する専門的知識と対応力の向上は必須といえる。この科目では、乳幼児の定型発達に関する基本的な知識を踏まえて、「特別なニーズのあるこどもへの対応」、「障害の受容期にある保護者への支援方法」、「保育所の職員間や外部専門機関との連携」などに視点を置きながら、障害児療育の理論と実践について学ぶ。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト・スクーリング履修2単位。スクーリング履修費別途) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)

    医療・福祉・健康 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)  :担当者写真 通信制

    脳科学の見方・考え方を理解し最近の知見なども学修「脳科学論」

    【蓮田】JR蓮田駅下車徒歩13分/【東京】JR御茶ノ水駅より徒歩2分

    分子レベルから個体の行動レベルにわたって、心のハードウェアである脳の構造と機能を学べる。脳に関する基礎的な知識を整理するとともに、人間の心を生み出す脳についての、最近の知見や神経・精神疾患に関する知見の現状を学修。脳科学の見方や考え方を理解し、自ら自分の人生をデザインして生きていくためのヒントに。この科目には、テキスト履修とスクーリング履修があり、テキスト履修の各学修課程は、インターネットで提供される。またスクーリングは、会場はもちろん、インターネットで配信される録画した授業を、自宅などで自分のペースで受けられるインターネット授業を選択できるのも魅力の一つ。

    ●登録料:2万5000円 ●授業料:テキスト履修1単位あたり1万円・スクーリング履修1単位あたり1万5000円(添削指導料・科目修了試験受験料及びスクーリング受講料等込) ●その他費用:教材費別途、システム管理・維持費(半期5000円)は別途 ●募集時期:【2018年10月入学生】2018年7/1〜9/30 【2019年4月入学生】2018年12/1〜2019年3/31 ●その他備考:【送付物】テキスト他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程

    医療・福祉・健康 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    障害児・者への適切な指導と援助を考察「障害児・者の心理」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    障害の種類について理解し、心理学的視点から見た、それぞれの障害を持つことでの行動パターンや心理特性について理解を深める。人間学的視点から、障害児・者としていかに生きるか、その家族としていかに生きるか、それを専門家としてどのように支えるのかについて学ぶ。設題では、障害児・者に共通する心理的問題について、環境要因などを踏まえながら、求められる適切な援助や指導について考察する。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト履修2単位) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2016年11/15〜2017年1/13、1/15〜3/15 【9月生】2017年4/14〜5/30、6/5〜7/20、7/25〜8/18 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、東京福祉大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程

    医療・福祉・健康 東京福祉大学 短期大学部 こども学科 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    食生活のあり方と生活全般の関連性を考える「こどもの食と栄養」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    小児期の栄養と食生活との関係を学び、一生涯の食生活の意義を理解。また、保育者として、保育の食生活や「こころ」の健康についての理解も深め、食生活の望ましいあり方と生活全般との関連性について、広い視野に立って考察できる力を養成する。小児は、新生児期、乳児期、幼児期、学童期、思春期、青年期と常に成長・発達していることが特徴で、変化しながら成人に。この成長の各段階によって、栄養要求量や摂取方法が異なる点についても学べる。さらに、レポート設題では、糖質、脂質、たんぱく質、無機質(ミネラル)、ビタミンが取り上げられ、それぞれの特徴や体内での役割について考察することで、知識を深められる。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト・スクーリング履修2単位。スクーリング履修費別途) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2017年9/15〜11/10、11/15/〜2018年1/15、1/19〜3/15 【9月生】2018年4/13〜5/30、6/5/〜7/20、7/25〜8/20 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程

    医療・福祉・健康 東京福祉大学 保育児童学部 通信教育課程 :担当者写真 通信制

    『表現を育てる保育者』としての役割を学ぶ「保育内容(表現)」

    JR・東京メトロ等「池袋駅」東口徒歩4分/JR「本庄駅」、JR・東武「伊勢崎駅」バス15分

    保育や福祉の現場などで、音楽、絵画、演劇、ダンスなどの表現を使った援助活動を、どのように進めれば良いのかを演習形式で学習。各芸術分野の基礎知識を身につけながら、日常生活の中の私たちの『表現』や、『表現』の意味、乳幼児の『表現』と発達などについて学び、『表現を育てる保育者」』の役割について考察する。それをもとに、現代社会で必要となる保育者の具体的な役割や、指導方法なども修得していく。

    ●入学金:1万8000円 ●授業料:科目履修費1万1000円(テキスト・スクーリング履修2単位。スクーリング履修費別途、1科目2日間で8000円) ●その他費用:登録料2万7000円 ●募集時期:【4月生(参考)】2016年11/15〜2017年1/13、1/15〜3/15 【9月生】2017年4/14〜5/30、6/5〜7/20、7/25〜8/18 ●その他備考:【入学資格】入学年の、4月入学は4/1、9月入学は9/1に16歳以上 【送付物】テキスト、補助教材、大学通信(年4回程度)他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)

    医療・福祉・健康 人間総合科学大学 人間科学部心身健康科学科(通信教育課程)  :担当者写真 通信制

    心身相関のメカニズムから社会・文化まで「心身健康科学概論」

    【蓮田】JR蓮田駅下車徒歩13分/【東京】JR御茶ノ水駅より徒歩2分

    心身健康科学概論では、人間の『こころとからだの有機的関連性』を軸に、人類がその誕生以来求め続けてきた『健康』について考えていく。生命、進化、健康、人類というマクロな視点から、健康とは何かという根源性に迫るとともに、脳とこころ、身体の防衛機構、栄養の側面、人の発達・成長の側面など健康を支える心身のメカニズムを理解。その上で、具体的なメンタルヘルス、ヘルスプロモーションなどの実践面、健康の社会文化的な位置づけなどを学ぶ。この科目には、テキスト履修とスクーリング履修があり、テキスト履修の各学修過程はインターネットで提供されるので、効率の良い学習が可能となる。

    ●登録料:2万5000円 ●授業料:テキスト履修1単位あたり1万円・スクーリング履修1単位あたり1万5000円(添削指導料・科目修了試験受験料及びスクーリング受講料等込) ●その他費用:教材費別途、システム管理・維持費(半期5000円)は別途 ●募集時期:【2018年10月入学生】2018年7/1〜9/30 【2019年4月入学生】2018年12/1〜2019年3/31 ●その他備考:【送付物】テキスト他
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  1. 1

検索結果1-10件を表示しています(全10件)

このページのすべての資料をまとめて取り寄せる