1. 大学 大学院トップ
  2. 科目等履修で学べる学校一覧:芸術・デザイン

科目等履修で学べる学校一覧:芸術・デザイン

検索結果1-10件を表示しています(全10件)

  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部 :担当者写真 通信制

    学芸専門講義1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、芸術の各ジャンルの基礎的な内容に関わる講義を受けられる。過年度の開講例:近現代美術(西洋)、景観デザインを学ぼうなど

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部  :担当者写真 通信制

    学芸基礎演習1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、実地にさまざまな学問的・芸術的方法のありかたについて学ぶ。過年度の開講例:鉛筆デッサン、美しいマーブル紙の世界など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部 :担当者写真 通信制

    学芸専門演習1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、実地に基礎的水準の専門的技術を学ぶ。過年度の開講例:デジタルカメラの基礎講座、電動ロクロ徹底基礎など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科 :担当者写真 通信制

    学芸基礎講義1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、さまざまな領域の学術・芸術の講義に触れて自らの教養を養う。過年度の開講例:感性を鍛えるワークショップ、ファッションと日本人など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部  :担当者写真 通信制

    学芸専門講義1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、芸術の各ジャンルの基礎的な内容に関わる講義を受ける。過年度の開講例:近現代美術(西洋)、景観デザインを学ぼうなど

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 芸術学部 :担当者写真 通信制

    学芸基礎演習1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、実地にさまざまな学問的・芸術的方法のありかたについて学ぶ。過年度の開講例:鉛筆デッサン、美しいマーブル紙の世界など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部  :担当者写真 通信制

    学芸基礎講義1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、さまざまな領域の学術・芸術の講義に触れて自らの教養を養う。過年度の開講例:感性を鍛えるワークショップ、ファッションと日本人など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科 :担当者写真 通信制

    学芸専門演習1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、実地に基礎的水準の専門的技術を学ぶ。過年度の開講例:デジタルカメラの基礎講座、電動ロクロ徹底基礎など

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科

    芸術・デザイン 京都造形芸術大学 芸術学部 通信教育部 デザイン科 :担当者写真 通信制

    学芸専門講義1〜10

    市バス3、5、204系統「上終町京都造形芸大前」下車

    ユニークな講座が並ぶ藝術学舎では、好きな分野から興味のある講座を自由に選択し、1講座から参加が可能。同講座では対面授業により、芸術の各ジャンルの基礎的な内容に関わる講義を受ける。過年度の開講例:近現代美術(西洋)、景観デザインを学ぼうなど

    ●入学金:なし ●授業料:1万5000円〜(開講地や開講形態によって異なる。講座内容によって材料費や見学代が必要)(1単位) ●募集時期:年4回 ※申込方法などは要問い合わせ ●その他備考:土日集中、隔週開講の2つの開講形態。開講地は東京、大阪、京都の3拠点を中心としながら、現地実習の講座も。修得した単位は、正課生として入学した際に単位連携可能。
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  • 産業技術大学院大学 産業技術研究科 産業技術専攻創造技術コース

    芸術・デザイン 産業技術大学院大学 産業技術研究科 産業技術専攻創造技術コース :担当者写真 東京都

    ■人間中心デザイン特論

    りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

    本講義では、基礎となる人間中心デザインの考え方を学ぶとともに、体験(UX:ユーザーエクスペリエンス)を重視したデザイン開発プロセスとその代表的な手法の修得を通して、顧客の時代における「ものづくりスペシャリスト」に必要となる実践能力を体得する。人間中心デザインの基本を学習した後、革新的な価値を探索するビジョン構想、行動観察などの共感的カスタマリサーチ、顧客の体験価値を最大化するためのUXデザインの各種手法を修得する。また、製品がユーザーにとって使いやすいものであるかを評価するためのユーザビリティ評価法を修得する。

    ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能
    学校の詳細を見る
    資料を取り寄せる
  1. 1

検索結果1-10件を表示しています(全10件)

このページのすべての資料をまとめて取り寄せる