その他専門科目を科目等履修で学べる学校一覧 リクルートの大学&大学院.net

ご利用案内
資料請求リスト

科目等履修で学べる学校一覧:その他専門科目

科目履修のメリット | 科目等履修生とは?(用語解説)
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

材料知識と運用力を修得する【工業デザイン材料特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻

資料を取り寄せる

デザイナーにとって材料は、その物質的な特性だけでなく、背景にある製造加工法や環境性、経済性など多くを知った上で、製品に運用、活用することが求められる。この科目では、ものづくりデザイナーとして求められる工業デザイン材料知識と、その運用力を修得する。講義とグループワーク、個人ワークを組み合わせて学び、材料視点でプロダクトを提案してみることで、新しいデザイン価値を見いだす手段として工業デザイン材料をとらえる力を身につける。

その他専門科目 産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

SI設計の素養を身につける【システムインテグレーション特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻

資料を取り寄せる

創造技術でいうシステムインテグレーション(SI; System Integration)とは、プロダクト分野のものを主に対象としており、ハードウェア・ソフトウェアの両面における幅広い要素技術を賢く組み合わせて構築された高機能な大規模システム、または複雑システムをさす。したがってこの授業では、SIの実際例と特徴、各種要素技術の特徴、SIの問題点を学ぶことにより、日本が得意とするところのSIの設計に関する素養を涵養することを目的とする。

その他専門科目 産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
通信制

横浜/横浜線十日市場駅より徒歩12分 箱根/箱根湯本駅よりバス「仙石案内所前」徒歩2分

環境問題の本質を探る【地球温暖化の現状と対策】

星槎大学 共生科学部 通信教育課程

資料を取り寄せる

地球温暖化に関しては、国際的に取り組むべきグローバルな環境問題であり、国際的な対策の枠組みについてさまざまな議論が行われ、各国での取り組みも積極的になされている。しかし、国際的な合意に関しては必ずしもうまく行っているわけではない。この科目では、地球温暖化の現状と原因、さらに対策について、多角的な視点から検証し、上記のような科学的な不確実性を前提として、地球温暖化に対してどのような構えで取り組むべきか、環境問題の本質、人間が自然とどう共生できるかという観点から論じる。そして、スクーリングなどの議論を通じて、この問題を捉える視座を受講生自身が獲得できるように講義をすすめていく。

その他専門科目 星槎大学 共生科学部 通信教育課程 :担当者写真 ●登録料:1万円 ●授業料::1万6000円(スクーリングなし)〜2万1000円(スクーリングあり・スクーリング費用込) ●その他費用:傷害保険料(在学期間中:年間100円)、教材費、送料など ●募集時期:年間いつでも出願(入学)し学び始めることができる。※出願時期により4月生または10月生としての案内となる ●その他備考:登録料は同年度内なら何科目履修しても年間1万円のみ。 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

演習を通してCAEのプロセスを学ぶ【デジタル製品開発特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻

資料を取り寄せる

現在の機械・電気製品の設計開発では、デジタル技術が駆使されており、有限要素(FEM)を用いた構造・熱・流体解析、マルチボディダイナミクスを用いた機構解析による評価・検討を行いながら製品開発を行う、いわゆるCAE(Computer Aided Engineering)のプロセスがかなり取り入れられている。この講義では、さまざまな解析手法の理論について説明した上で、実習に近いモデルに対して多様な工学解析を行い、設計開発を進めるプロセスを体系的に解説する。毎回の演習では、内容に応じたCAEソフトウェアを用いる。

その他専門科目 産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
通学制

りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分、京浜急行電鉄「青物横丁駅」徒歩10分

品質工学の中核的手法を学ぶ【品質工学特論】

産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻

資料を取り寄せる

品質工学の中核的手法である、「パラメータ設計法」「機能性評価」「MTシステム」について学修する。パラメータ設計は、開発者の名前をとって「タグチメソッド」と呼ばれたり、その目的から「ロバストデザインメソッド」とも呼ばれており、その内容は、市場での品質トラブルを未然防止するための設計手法である。機能性評価は、品質ではなく機能を評価するための手法であり、開発設計を効率化することを目的としている。そして、MT(マハラノビス・タグチ)システムは比較的新しい手法で、予測や診断、判別のためのパターン認識の手法であり、現在、さまざまな分野において応用が進んでいる。

その他専門科目 産業技術大学院大学 産業技術研究科 創造技術専攻 :担当者写真 ●入学金:なし ●授業料:2万8800円(2単位) ●募集時期:年4回実施 ※出願時期、募集人員などについての詳細は要問合せ ●その他備考:【出願資格】日本の大学を卒業した人など(詳細は要問合せ) 【履修期間】1年間 ※次年度も引き続き履修する場合は、新たな出願は不要。修得した単位は、AIIT単位バンクに蓄積でき、正規学生として入学した際に活用可能 学校の詳細を見る
科目等履修で学べる学校一覧:その他専門科目
資料を一括で取り寄せる